WEB相談室
カリスクリニック > WEB相談室

ご相談フォーム

Web相談室へのご質問は、下記のフォームより受け付けております。
必要事項を記入後送信して頂きますと、通常1営業日程度で解答と共に本コンテンツにて掲載させて頂きます。
頂きましたご質問内容は公開にあたり若干の修正をさせていただく場合もございます。ご理解お願いいたします

お急ぎの方は直接お電話(フリーダイヤル:0120-7867-48)にてご相談ください。

お客様からのご相談

2017/04/22さんのご相談

お久しぶりです

以前、そちらで40代の時上瞼のたるみ取りをしました 9年経ち、また、たるみが出て目尻もそうですが、目頭から目の中央の間に何本も水平に変なダーツが寄ったようなシワができました。これは皮膚を二重から手術することで治りますか?二重の形も整えつつできたらいいなあと思います 以前の手術は二重の切開線からしていただきました 一度診察には伺いますが、改善の余地があるのかお聞きしたくて。

さんへのお返事です

おそらくまぶたやおでこなどのタルミに対する反応として、眉毛が上がりひずみができて目立つ現象ではないかと思いました。直接拝見し、また眉毛の上下などから原因を考えましょう。治療の可否や方法などは、その診察の結果で説明できるでしょう。

院長 出口 正巳

2017/04/22あいりさんのご相談

眼瞼下垂手術後の修正

こんばんは。他院で眼瞼下垂手術を行ったところ、左右差はほぼないのですが幅が広く、目を開く力自体は強くなっているのにまつげの根元が隠れてしまっている状態です。 ためしに自分で現在の二重のすぐ下をピンなどで抑えてみると私が理想としている二重が綺麗に現れ、出来ればこの状態を手術で再現していただきたいのですが、そういったことは可能でしょうか…?幅を狭くした上で黒目が9割見える状態にしたいと思っています。

あいりさんへのお返事です

眼瞼挙筋機能は改善したのに、睫毛に皮膚が被さった状態が残ったということですね。眼瞼下垂とは別の問題としてよく見られる問題で、女性なら「アイラインを幅広く描かないと見えない」状態と言えばよく分かるでしょう。この場合の修正手術は、傷跡から睫毛側を剥離したうえで吸収糸(溶ける糸)を使って瞼板に縫合固定してあげます。当然皮膚があまりますので、その分を切除します。睫毛の根元が見えて、アイラインの描きやすい二重まぶたになります。

院長 出口 正巳

2017/04/21ななさんのご相談

眼瞼下垂の修正

眼瞼下垂後のつっぱりや違和感、上目遣いすると二重が引き込まれたかんじがして痛いといった機能障害を治したいです。見た目にはそんな違和感がありません。その機能障害の修正はしていただくことはできますか?現時点で予測できる理由と改善方法が知りたいです。

ななさんへのお返事です

まぶたの開きは良くなったが、突っ張り感・違和感・痛みなどの自覚症状を解消できないか?というご質問と承りました。それらの問題点を客観的に評価できないこともさることながら、何らかの外科的処置を加えるならば、当然まぶたの開きに変化を伴うはずです。もともとまぶたの開きに問題がなかったのに、手術をしたことで現れた症状であれば、元の状態に戻すことで改善するのではないか?という治療方針は出せるかもしれませんが、いずれにしても難しい問題であることには間違いないでしょうね。

院長 出口 正巳

2017/04/18さるるさんのご相談

二重切開の修正

こちらで二重切開をしました。3年経ちましたが左目の食い込みが気になります。修正は可能でしょうか?

さるるさんへのお返事です

まず拝見いたします。そのうえで、どれくらいまで改善できるみこみがあるか、治療内容、実際の経過、などを説明させていただきます。ご予約の上、ご来院ください。再診料は無料です。

院長 出口 正巳

2017/04/17るるさんのご相談

脂肪注入と脂肪移植

瞼の窪みについてです。 脂肪注入と脂肪移植それぞれ一度ずつしているのですが、なかなか窪みが改善できず 夕方には三重になってしまいます。 定着したと感じたのは脂肪移植なのですが、二重幅を狭くする修正手術を含めて全切開を3度しているので 移植ではなく注入の方が良いのでしょうか? また、移植を希望した場合、部分切開での移植は可能でしょうか(目尻側に足したいです)

るるさんへのお返事です

脂肪注入より塊での脂肪移植の方が、体積というかボリュームの増加は大きいような気がしますが、移植する深さと場所を正しく行うために、ある程度の長さの皮膚切開が必要です。目尻側だけに移植したいなら、目頭側は切開しなくてもよいかもしれません。あくまでも拝見しながらの検討になります。

院長 出口 正巳

2017/04/15さんのご相談

二重修正手術等について

乳頭縮小手術についての詳しいご回答ありがとうございました。 数年前にこちらで二重全切開手術を受けました。その節は大変お世話になりました。その当時は満足しておりましたが加齢や気持ちの変化等により1cmの幅と目を開いた時の食い込みが不自然に感じてきており、幅5mm程度に修正したいと考えています。 1、乳頭縮小手術と二重修正手術を同じ日に受けることは可能ですか? 2、引っ越しをして現在は結構な遠方なので来院回数をなんとかできるだけ押さえたいのですが、可能でしょうか? 3、また術後1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月ごとに検診があるはずですが、それを受けない、もしくは1度だけ受ける、と言うのはやはりまずいでしょうか? 4、二重修正手術後の腫れを早く静めるおすすめの方法や、生活の仕方があれば教えて下さい。

さんへのお返事です

1cmというのは傷跡の高さのことでしょうか?傷跡の高さを 5mm にしたいということでしょうか?目を開けたときの二重幅と二重瞼の深さを浅くしたいということでしょうか? 1. 乳頭の方はまず拝見してみないと、簡単に直せる状態かによります。問題なく直せる状況なら、同日の手術ができます。 2. あくまでも乳頭の状況ならびに治療方法によります。 3. 術後定期健診は、患者さんと担当医お互いのためだと思います。営利を考えると、そんなことに時間を割くのは無駄なので、チェーン店などはないかもしれません。 4. 時間の経過で解消されるのですが、頭を心臓より下げない、水分を取り過ぎない、泣いたりしない、などでしょうか?

院長 出口 正巳

2017/04/15えりかさんのご相談

全切開手術について

お忙しいところ失礼致します。 いくつか質問があるのでお答えいただけると嬉しいです。  

  1. カウンセリングに行ったその日に手術してもらうことは可能でしょうか?
  2. 遠方のため、手術を行った日とその次は抜糸の日のみ行くのでも大丈夫でしょうか?
  3. 以前帝王切開をしたのですが、その傷がケロイドになってしまいました。全切開をした場合その傷もケロイドになる可能性はありますか?
  4. よろしくお願い致します。

えりかさんへのお返事です

1.原則としては、お断りしています。患者さんから何の連絡もなく、またお聞きしていた番号に電話しても出ない方が、かなりの割合で居られます。診察から手術までの時間を空けるということは、3~4時間になり、これは他の患者さんにご迷惑をかけるとともに、私どもでも非常に困ります。 2.原則は、翌日も経過を見せていただくようにしていますが、どうしても無理なら当日の夕方見せていただくようにしたりします。二重の手術ではめったなことはないので、手術終了時の状況で特殊な場合以外は抜糸の日だけでも可能ではあります。 3.瞼の傷跡がケロイドとか肥厚性瘢痕になることはまずありません。目頭切開の傷跡が目立つことはあります。

院長 出口 正巳

2017/04/12いろはさんのご相談

二重瞼切開手術について

お忙しいところ失礼致します。2点質問がありメールさせていただきました。

 

①先生の二重瞼切開手術ではミュラー筋やそこに影響を与えるような組織を触る(操作する)ようなことはありますか??以前に埋没挙筋法(下垂の修正を含む)を受け、眩しさや頭痛、吐き気などの辛い症状が出たため、主治医の先生に相談し抜糸して頂いたのですが、ミュラー筋を触るのは今も非常に怖いので質問させていただきました。ちなみに希望の二重幅は、幅狭めの自然な末広型です。

 

②また、それとは直接関係ないかもしれませんが、現在ドライアイの症状があり目薬を使って治療中です。ドライアイの症状は抜糸以降発症したのですが、切開法の手術を行うことによりドライアイがますます進行するようなことはありますか??

 

素人が聞いてもどうしようもないようなことなのですが、この様な経緯もあり、手術を受ける場合やはりとても気になることだったので。お手数おかけしますが、教えていただけると幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

いろはさんへのお返事です

①私の切開式重瞼術では、ミューラー筋は全く触りませんが、眼瞼下垂に対する挙筋(腱膜)前転術では腱膜をミューラー筋から剥離することはあります。目の開きを変える必要がなければ、おそらく瞼板の高さでの二重ライン作成になりますので、ミューラー筋には全く触れません。 ②ドライアイは、涙腺や瞼板腺(マイボーム腺)の機能低下、眼球と瞼の作る環境の問題などが要因となると思いますが、まぶたの手術で関係するとしたら、長い糸で無理な埋没法で瞼板が撓んだり、まぶたの外反や下垂、閉瞼障害などが想定はされますが、いずれも稀でしょうし防ぐことのできるものです。

院長 出口 正巳

2017/04/08リタンさんのご相談

乳頭縮小術

乳頭縮小術をやりたいと考えています。

1、通院回数は何回でしょうか。

2、乳頭縮小手術方法には二通りあり、そのうち一つの手術方法は妊娠出産しても母乳が出ないと聞きました。それは本当なのでしょうか?カリスクリニックではどんな手術方法なのでしょうか?

3、縮小手術は何mmまでしか縮小できない、などと限界はあるのでしょうか?極端に縮小させたいわけではありませんが、育児で結構な肥大?具合なので…。

4、手術後腫れるだろう事は予想内ですが、凄まじい腫れや、青や黄色い?あざ?などは現れますか?

また、腫れなどが現れる場合はどれくらいで落ち着くのでしょうか?

5、手術時間はどれくらいでしょうか?

 

よろしくお願いします

リタンさんへのお返事です

1. 診察・血液検査・手術予約、手術、翌日の処置、抜糸の4回の通院が必要です。術後は1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月を定期検診日としています。 2. 例えば乳がんなどで片側の乳輪・乳頭がなくなり、健康な方から先端側半分を患側へ移植することがあります。そうでない場合は、乳管・神経・血管を残して不要な部分を切除して小さくします。りんごの果肉を食べた後に残る芯のような状態にして上下の部分を縫うといった感じになります。感覚と授乳は保たれます。 3. 小さすぎるくらにもできますが、見た目のバランスと乳児がくわえられるくらいまでにします。 4. それ程大きな腫れはありません。内出血などは多少あるでしょう。 5. 両側の手術時間は、1時間はかからないくらいです。

院長 出口 正巳

2017/04/08たあさんのご相談

二重の食い込み修正について2

早々のお返事ありがとうございます。 先生の解説とてもよく分かりました。 では、瞼板しかないと仮定して瞼板に癒着させたとしても縫い方によっては食い込みがきつくなったり、二重が深くなったりすることはないというでしょうか? もし瞼板前組織が残っていた場合、先生であればどちらに癒着をつけることがおおいですか? どちらも二重食い込みを浅くするための修正の際のことです。

たあさんへのお返事です

瞼板なり瞼板前組織なりに固定するということは、二重ラインの引き込みの深さは解決して傷跡の窪みに関しての質問ということで、以下回答します。 二重ラインの固定力と言う点では柔らかい瞼板前組織より瞼板の方が有利になるでしょうが、そのときの皮膚側を皮膚自体か皮下脂肪層かあるいは眼輪筋かによっても固定力と傷跡の窪む程度は違ってきます。さらに、二重ラインでは癒着させる操作が必要ですが、場合によっては、例えば皮膚が睫毛に重たく被さるケースでは睫毛方向への眼輪筋下剥離と、下がらないようにとめるための吸収糸による睫毛側での追加縫合が有効なこともあります。つまり色々なケースがあり、それらにケースバイケースの対応が必要なので、シンプルに瞼板にとか瞼板前にという回答だけで解決させることは難しいように思っています。

院長 出口 正巳

人気の診療メニュー

  • 二重まぶた
  • お手軽美容注射
  • ウルトラVリフト(お手軽フェイスリフト)

施術箇所

  • 目もと
  • まつ毛
  • 鼻
  • しみ・くすみ
  • しわ・たるみ・毛穴
  • ほくろ・いぼ
  • にきび・ニキビ跡
  • フェイスライン
  • むだ毛
  • 脂肪
  • 全メニューリスト

施術一覧

  • 形成外科
  • 美容外科
  • 美容皮膚科
  • アンチエイジング
  • VLT
  • メディカルエステ
  • 肌・頭皮の再生
  • 婦人科
  • ドクターズコスメ
  • 保険診療
  • 全メニューリスト

その他・コンテンツ

  • 選ばれる理由
  • 施術フロー
  • Web相談室
  • 施術実例
  • お客様の声
  • Dr.のこだわりコラム
  • スタッフブログ
  • 静熱voice

クリニックについて

カリスクリニック

大阪市北区梅田2-4-37 4F
TEL:0120-7867-48
>> 詳しくはこちら

QRコード

モバイルサイトは
上のQRコードを携帯電話のカメラで
読み取ってアクセスしてください。

ご予約・ご相談お気軽に 0120-7867-48 大阪市北区梅田2-4-37 4F
  • ご予約
  • お問い合わせ
  • カリスクリニックfacebookページはコチラ
  • エンビロン メンバーズログインページ
  • エンビロン お申し込みページ
このページの先頭へ上がる
pagetop