目もと

眼瞼下垂

上まぶたが十分に上がらず、目が細くなった状態を「眼瞼下垂(がんけんかすい)」と呼びます。
生まれつきの場合と、普通だった上まぶたが徐々に開きづらくなる後天性のものがあります。
先天性のものは眼瞼挙筋の働き自体が悪いため治療が難しく、オデコの筋肉の力を利用した手術が必要になることもあります。
眼瞼挙筋という上まぶたを引き上げる筋肉がまつげ近くの瞼板にくっつく腱膜部分で伸びたり外れたりした状態が「腱膜性眼瞼下垂」といって、
後天的に起こるものです。
加齢と共に程度が進んでゆくのが普通ですが、コンタクトレンズ装用でも起こることがあると言われています。
後天性の眼瞼下垂に対しては、ずれて瞼板から離れた挙筋腱膜を元の位置に戻して縫合します。

よくあるご質問

傷跡が心配なのですが、将来的に問題はありませんか?
傷跡は二重の線に一致させます。少し窪んで線状になるでしょう。
保険は使えますか?
機能障害があれば適用されます。
ダウンタイムの期間は…?
眼瞼下垂の手術についてはダウンタイムという表現は不向きです。
術後経過は色々な変化が予想され、様子を見ながら修正手術を行なうことも
決して稀ではありません。
  診療内容 費用
眼瞼下垂
挙筋腱膜前転法
筋膜移植法
¥381,000(税別価格)
¥466,000(税別価格)

人気の診療メニュー

  • 二重まぶた
  • お手軽美容注射
  • ウルトラVリフト(お手軽フェイスリフト)

施術箇所

  • 目もと
  • まつ毛
  • 鼻
  • しみ・くすみ
  • しわ・たるみ・毛穴
  • ほくろ・いぼ
  • にきび・ニキビ跡
  • フェイスライン
  • むだ毛
  • 脂肪
  • 全メニューリスト

施術一覧

  • 形成外科
  • 美容外科
  • 美容皮膚科
  • アンチエイジング
  • VLT
  • メディカルエステ
  • 肌・頭皮の再生
  • 婦人科
  • ドクターズコスメ
  • 保険診療
  • 全メニューリスト

その他・コンテンツ

  • 選ばれる理由
  • 施術フロー
  • Web相談室
  • 施術実例
  • お客様の声
  • Dr.のこだわりコラム
  • スタッフブログ
  • 静熱voice

クリニックについて

カリスクリニック

大阪市北区梅田2-4-37 4F
TEL:0120-7867-48
>> 詳しくはこちら

QRコード

モバイルサイトは
上のQRコードを携帯電話のカメラで
読み取ってアクセスしてください。

ご予約・ご相談お気軽に 0120-7867-48 大阪市北区梅田2-4-37 4F
  • ご予約
  • お問い合わせ
  • カリスクリニックfacebookページはコチラ
  • エンビロン メンバーズログインページ
  • エンビロン お申し込みページ
このページの先頭へ上がる
pagetop