二重まぶた・目もと

埋没法

埋没法症例

症例写真

院長コメント

生まれつきの奥二重を少し広げて、自然な末広二重を希望されました。
鏡を見ながらのシミュレ ーションで希望の二重まぶたをデザインし、点眼麻酔後34 ゲージという極細注射針で局所麻酔をします。カリスクリニックの埋没法は、片側の瞼について青いナイロン糸を使い、二重ラインに沿って5~6ミリの2 本の線でとめます。手術前と手術後1週間の写真です。


切開法

切開法症例その1

症例写真

院長コメント

お友達が埋没法を受けたけど二重が取れたと聞き、取れにくい切開法を希望されました。
皮膚が垂れ下がり睫毛に覆い被さった瞼でしたので、アイラインを綺麗に描ける目元のスッキリした二重を作ることにしました。デザインから手術まで手術用顕微鏡を見ながら行いました。
3 ミリ幅の皮膚切除で、細い吸収糸と、顕微鏡手術用の極細ナイロン糸を使い、1週間後に抜糸しました。
術前と術後3ヶ月の状態ですが、目元のはっきりした二重まぶたになりました。


切開法症例その2

症例写真

院長コメント

切開法で脱脂をして、自然な広めの平行二重を希望されました。手術用顕微鏡を見ながら、睫毛の生え際が綺麗にみえるようにしました。
脱脂をしましたが、皮膚は切除なしで、吸収糸の中糸も使用しませんでした。
手術前には眉毛を上げる癖があったので、手術後鏡を見ながら眉毛を上げずに目を開く練習をしてもらいました。
術前と術後3ヶ月の状態です。


修正手術

修正手術症例

症例写真

院長コメント

全国チェーンのクリニックで切開法を受けたら、予想外に幅広で窪んだ傷跡になったので、二重幅を狭く傷跡を目立たなくしてほしいということでした。
手術用顕微鏡を見ながらの手術をしました。傷跡と睫毛側で4ミリ幅の皮膚を切除し、癒着を剥離したうえで眼窩脂肪を広げて再癒着を予防しました。
二重幅は狭く、傷跡も目立たなくなり、癒着を外したことで左の瞼の開きも良くなりました。


眼瞼下垂

眼瞼下垂症例

症例写真

症例写真

院長コメント

手術用顕微鏡を見ながら手術をしました。挙筋機能の弱い左側から手術しました。
7mm から眉毛側で3mm の皮膚を切除し、眼瞼挙筋腱膜を前転縫合。
続いて右側も同様に施術し、座って瞼の開き具合と形を患者さんに確認してもらった。
術前と術後3ヶ月の状態になります。


眉下切開

眉下切開症例

症例写真

院長コメント

瞼が厚いので、まず眉下切開で瞼に被さるタルミを取り、希望があれば後日狭い二重をつくるこ とにしました。
最大幅7mm の皮膚・皮下脂肪・眼輪筋を切除し縫合しました。
術前と術後3ヶ月の状態になります。


人気の診療メニュー

  • 二重まぶた
  • お手軽美容注射
  • ウルトラVリフト(お手軽フェイスリフト)

施術箇所

  • 目もと
  • まつ毛
  • 鼻
  • しみ・くすみ
  • しわ・たるみ・毛穴
  • ほくろ・いぼ
  • にきび・ニキビ跡
  • フェイスライン
  • むだ毛
  • 脂肪
  • 全メニューリスト

施術一覧

  • 形成外科
  • 美容外科
  • 美容皮膚科
  • アンチエイジング
  • VLT
  • メディカルエステ
  • 肌・頭皮の再生
  • 婦人科
  • ドクターズコスメ
  • 保険診療
  • 全メニューリスト

その他・コンテンツ

  • 選ばれる理由
  • 施術フロー
  • Web相談室
  • 施術実例
  • お客様の声
  • Dr.のこだわりコラム
  • スタッフブログ
  • 静熱voice

クリニックについて

カリスクリニック

大阪市北区梅田2-4-37 4F
TEL:0120-7867-48
>> 詳しくはこちら

QRコード

モバイルサイトは
上のQRコードを携帯電話のカメラで
読み取ってアクセスしてください。

ご予約・ご相談お気軽に 0120-7867-48 大阪市北区梅田2-4-37 4F
  • ご予約
  • お問い合わせ
  • カリスクリニックfacebookページはコチラ
  • エンビロン メンバーズログインページ
  • エンビロン お申し込みページ
このページの先頭へ上がる
pagetop