大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

院長ブログ

健康に美しくなるために、こだわりの情報を発信いたします

第3回:美容外科学会

  • 2007.07.24
  • 院長のブログ

美容外科学会(JSAPS)出席のため富山市に行ってきました。14(土)早朝に出発して、阪神高速、名神、北陸道とおよそ400kmを台風4号に追われるようにして、豪雨のなか4時間をかけて走りました。
植毛、たるみ取り手術、乳房形成術、自己多血小板血漿注入、スレッドリフトと盛りだくさんの発表がありました。今回は発表しませんでしたので、皆さんのお話をゆっくり聞いて、討論に参加させてもらいました。美容外科クリニックの先生のほか、総合病院や大学病院の形成外科の先生方の発表もたくさんありました。若い先生方が増えて、私も十分に中堅層になってきたのを感じました。
学会発表というのは発表者のこだわりを感じるもので、採用してみたい方法もあれば、賛同しがたいものもあります。自己多血小板血漿注入療法は私も半年前から行っていますが、患者様自身の血液成分を利用する再生医療の手法として良い方法だと思います。
富山は初めてでしたが、ホタルイカを初めとする富山湾の魚介と黒部・立山の入り口として有名な所です。「寒ブリ」で有名な氷見の温泉旅館に泊まってみました。季節柄ブリは出ませんでしたが、新鮮なお魚を堪能することができました。朝食も漁師料理ということで、取れたてのお刺身からお煮付け、お味噌汁と絶品でした。
帰りは、世界文化遺産になっている合掌造りの五箇山と白川郷を訪ねました。白川郷は30年ほど前にも訪れたことがありますが、随分と印象が違っていたのは、単に記憶が遠くなってしまったからでしょうか?私的には、駐車場に車を置いてエレベーターで下がり、町並みを歩く五箇山の方が、こぢんまりとはしているけれど雰囲気は好きでした。
勉強をして、観光でリラックスした海の日の連休でした。

(2007年7月24日)