大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

院長ブログ

健康に美しくなるために、こだわりの情報を発信いたします

「一重まぶた」と「二重まぶた」(2)

  • 2012.11.22
  • 院長のブログ

幅広二重は蜃気楼?

まず、顔の輪郭に配置される眉、瞼、鼻、口の位置関係から、眉毛から睫毛までの距離があります。
殆どの場合、正面にちかい方向から見た二重幅を言うのですが、
前回お話したとおり横顔でみると、蒙古系とその他の民族は大きく違います。

この民族間の婚姻でできる子供の顔は、それぞれの中間にあたる容貌になり、
互いに欲しくなる変化を自然と獲得した、好ましいものになることが良く見られます。
これは二重まぶたに限らず、鼻の形や顔の輪郭、彫の深さという立体感についても言えます。

二重まぶたの幅とは、まぶたを開けた時の二重の襞の被さりからまぶたの縁までの距離を指しますが、
これを「見た目の二重幅」と呼びます。

そして、まぶたを閉じたときの二重ラインからまぶたの縁までの距離も二重幅ではあるのですが、
これは手術を受けた患者さんが何らかの手直しを考え、それを美容外科医と相談するときにテーマとなります。

二重ラインの高さが高くなるほど二重幅は広くなりますが、
まぶたの構造から考えると5~8ミリくらいが適当です。
そのため、さらに広い幅の二重まぶたを作るなら二重ラインから眉毛側や眉毛下で皮膚切除して、
二重襞の被さりを減らします。

また、二重幅に大きな影響を及ぼすのが眉毛の高さです。
そして眉毛の高さは、意識的あるいは無意識に上下されます。
手術後に二重幅が狭くなったと言われるのは、腫れの影響を除くと最大の原因が、
二重まぶたの定着により、それまで眉毛を上げる癖があったのが、
上げる必要がなくなり以前より眉毛が下がったことで二重襞の被さりが増えるためです。

二重手術を希望する患者さんが、好きなタレントさんの写真を持参されることがありますが、
『幅広の二重にしてください』と言って写真を見ると、
意外にタレントさんの二重はそれ程広くないということがままあります。
タレントさんは綺麗な顔で、そのイメージが求めるものなのですが、
案外二重幅はそれ程広くないという勘違いです。

どれくらいの幅の二重まぶたが似合うかを考える場合、鏡を見ながらのシミュレーションが大切ですが、
アイシャドウやアイラインでメイクアップすると綺麗になり落ち着く二重幅は、
すっぴんでは広すぎる二重まぶたと言えます。

アイメイクで目を大きく見せられるのですが、
だからと言って二重幅をどこまでも広く広くと考えるのは、
大きくきれいな目を求めるあまりの蜃気楼なのではないでしょうか?