大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

院長ブログ

健康に美しくなるために、こだわりの情報を発信いたします

伊丹と関空

  • 2018.05.14
  • 院長のブログ

昨日は長崎市で形成外科の恩師である難波雄哉先生を偲ぶ会が執り行われました。伊丹空港に車を置き空路長崎へ赴きました。懐かしい先生方とお会いすることができ、楽しい時間をすごすことができました。リムジンバスで長崎空港に到着後、搭乗手続きをしてからお土産物を探していると、伊丹行きの便が欠航になるというアナウンスがありました。関西地方での天候不良から私が乗る予定の飛行機が大阪を出るのにてこずり長崎への到着が大幅に遅れ、21時までに伊丹に戻れないため行き先が関空へ振り替えられるというのです。伊丹空港は市街地にあるための騒音問題から、午後9時から午前7時までの航空機発着ができないのです。その点関空は海上空港で発着時間に制限がないのです。

伊丹空港は近場ですが関空は遠いので、国内線は伊丹で国際線は関空という使い分けになります。実際昼間の国内線は主に伊丹便になり関空は伊丹を使えない時間帯が主になっているようです。2~3年前にも関西から来る飛行機の到着が遅れ、函館からの帰りの便が遅れ関空に深夜に帰りついたことがありました。

環境問題と利便性は相反することが多く、その利害を受ける対象は違うため、折り合いを付けるという調整が不可欠であり難しい問題になります。

関空からバスとタクシーを乗り継いで伊丹で車をとり帰宅するという、時間とお金がかかってしまいました。そうなると、新幹線と在来線を乗り継いだ方が良かったかなというのは、あくまで結果論です。