30年以上の実績!大阪の美容整形・美容外科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:00~18:00

お悩み解決!あなたにあった、ぱっちり二重

タイプ別!あなたに合った施術方法

まぶたのタイプによって、似合う二重手術方法を見つけましょう。
一度カウンセリングにお越しください。

二重瞼・目もとの方法
二重瞼・目もとの方法

二重手術において当院が選ばれる理由

  1. Reason01

    カウンセリングを重視した治療方法

    カウンセリングを重視した治療方法

    二重の手術を受けたい方は、まずカウンセリングを受けて、無理のない、最も合った治療計画を提案いたします。
    「あまり腫れないほうが良い」「二重整形だと気づかれたくない」「痛くない手術が良い」「効果がどれくらいか知りたい」などお気軽にご相談ください。
    ※ 施術の際に好きな二重の写真をお持ち頂くと具体的なイメージが伝わりやすいです。

  2. Reason02

    30年以上の豊富な治療実績

    30年以上の豊富な治療実績

    カリスクリニックは長年にわたる二重治療の実績があります。
    大阪で25 年以上の治療により培われた高い技術を患者さんに提供いたします。

  3. Reason03

    徹底した衛生・安全管理

    徹底した衛生・安全管理

    カリスクリニックでは医療機器や薬剤は、厳選された製品のみを使用しています。
    安全性の高い医療機器や薬剤を導入し、滅菌・消毒を徹底し、高い衛生管理を行い安心して施術を受けていただけます。

  4. 万全のアフターケア

    手術後の不安な点もご相談下さいませ!
    大阪にあるカリスクリニックでは、患者さんの立場に立ったアフターケアを長年実施しております!

埋没法– メスを使わない –

はじめての二重手術、二重整形の方におすすめ

メスを使わないのにしっかり二重が実現

メスを使わない自然な仕上がりで、手軽に目を大きく見せることができる施術です。
埋没法はあまり腫れない施術で、傷が残らず、抜糸で戻れる可能性あり、比較的安い費用で手術が可能です。
同時に脱脂も可能です。瞼が薄く、アイプチなどで二重になりやすい場合は、1 本の糸での線どめでも二重が実現できます。
それ以外は、2 本の糸で線どめで行う手軽な二重整形です。

院長の症例コメント

生まれつきの奥二重を少し広げて、自然な末広二重を希望されました。
鏡を見ながらのシミュレ ーションで希望の二重まぶたをデザインし、点眼麻酔後34 ゲージという極細注射針で局所麻酔を致しました。
カリスクリニックの埋没法は、片側の瞼について青いナイロン糸を使い、二重ラインに沿って5~6ミリの2本の線でとめます。手術前と手術後1週間の写真です。

院長 出口 正巳 院長 出口 正巳

埋没法とは

埋没法とは

髪の毛よりも細い医療用の特殊な糸を使用し縫い止めているだけで、手術後もあまり痛くないため、術後翌日からメイクや洗顔もOK。万が一仕上がりが気に入らない場合は、後から元に戻したりデザインを変更する事も可能です。
一重の方が整形で二重まぶたにする場合や、二重の方がさらにその幅を広げたい場合など、患者様によって目的は様々ですが、施術時間も15~20分程度と短く、切らずに憧れの二重まぶたを実現できます。

ビーズ法は術後1 週間ほどは糸とビーズが並ぶため見た目が悪く、腫れが引くのに約2 週間ほどかかりますが、埋没法では2、3 日は泣き腫らした程度のむくみはあるものの、メイクでカバーできる程度のものなので、学校や職場の日常生活でもほとんど整形だと気づかれることはないほどお手軽な施術となっています。

料金表

埋没法(片側で2 本糸で2 本線どめ)

    • 診療名
    • 費用
    • 予約金
    • 検査料
    • 両側
    • ¥90,000
    • ¥45,000
    • ¥9,000
    • 片側
    • ¥74,000
    • ¥27,000
    • ¥9,000

※すべて税別価格です。

埋没法(片側で1 本糸で1 本線どめ)

    • 診療名
    • 費用
    • 予約金
    • 検査料
    • 両側
    • ¥50,000
    • ¥25,000
    • ¥9,000
    • 片側
    • ¥30,000
    • ¥15,000
    • ¥9,000

※すべて税別価格です。

ビーズ法– メスを使わない –

切るのは嫌だけど、しっかりと二重にしたい方へおすすめ

メスを使わないのにしっかり二重が実現

ビーズ法は1週間程度まぶたにビーズを縫い付けて、二重のクセをつけてた後、抜糸を行う二重まぶた施術です。
メスを使わない施術ですので、埋没法では二重が元に戻ってしまうけど、切るのはイヤだという方にオススメです。

院長の症例コメント

生まれつきの奥二重を少し広げて、自然な末広二重を希望されました。
鏡を見ながらのシミュレ ーションで希望の二重まぶたをデザインし、点眼麻酔後34 ゲージという極細注射針で局所麻酔を致しました。
カリスクリニックの埋没法は、片側の瞼について青いナイロン糸を使い、二重ラインに沿って5~6ミリの2本の線でとめます。手術前と手術後1週間の写真です。

院長 出口 正巳 院長 出口 正巳

ビースとは

埋没法とは

メスを使わない施術ですので、埋没法では二重が元に戻ってしまうけど、切るのはイヤだという方にオススメですが、術後の腫れが強い(約2週間ほど)というデメリットもありますのでご注意ください。

ビーズ法の特長は、術後しばらくは見た目が悪い状態となるため、片目ずつ手術を行い眼帯をして対応していただいたり、腫れが大きい期間はサングラスをかけるなどして目立たないようにしなければなりませんが、最終的には糸とビーズを全て取り除くので、縫合跡や異物感もなくなり、とてもキレイな二重ラインが実現できる『整形方法』です。

料金表

ビーズ法

    • 診療名
    • 費用
    • 予約金
    • 検査料
    • 両側
    • ¥150,000
    • ¥65,000
    • ¥9,000
    • 片側
    • ¥98,000
    • ¥39,000
    • ¥9,000

※すべて税別価格です。

切開法– メスを使う –

しっかりとした戻りにくい二重まぶたを実現!

メスを使わない自然な仕上がり

目の上の脂肪も取り払うこともでき、腫れぼったい目もスッキリさせることができます。
切開法では、糸を残したくない方は、埋没法では取れてしまったり希望の幅にできないという方におすすめです。
ビーズ法と同じく、術後にダウンタイムが取れない方には、
片目ずつ手術を行い眼帯をしていただくことも可能です。

院長の症例コメント

生まれつきの奥二重を少し広げて、自然な末広二重を希望されました。
鏡を見ながらのシミュレ ーションで希望の二重まぶたをデザインし、点眼麻酔後34 ゲージという極細注射針で局所麻酔を致しました。
カリスクリニックの埋没法は、片側の瞼について青いナイロン糸を使い、二重ラインに沿って5~6ミリの2本の線でとめます。手術前と手術後1週間の写真です。

院長 出口 正巳 院長 出口 正巳

切開法とは

切開法とは

切開だけで皮膚を切除しない場合は、1.5~2センチの長さの切開で、部分切開より固定力が強く傷跡も綺麗です。

二重幅を広くしたい、タルミを取りたいときは、皮膚を切除する事も可能です。 アイラインが引きにくい、まつ毛に皮膚がかぶさるように垂れ下がってきた目もとも、切開法では、メイクしやすいぱっちり二重になります。 カリスクリニックの切開法は顕微鏡を使った匠の技で、跡の目立たない綺麗な二重を作ることができます。

料金表

切開法(全切開のみ)

    • 診療名
    • 費用
    • 予約金
    • 検査料
    • 両側
    • ¥250,000
    • ¥115,000
    • ¥9,000
    • 片側
    • ¥158,000
    • ¥69,000
    • ¥9,000

※すべて税別価格です。
※他院切開後修正も原則として同額。
 但し、幅狭修正で他の場所からの脂肪移植を行う場合は、¥54,000 加算

目頭切開

    • 診療名
    • 費用
    • 予約金
    • 検査料
    • 両側
    • ¥180,000
    • ¥80,000
    • ¥9,000
    • 片側
    • ¥116,000
    • ¥48,000
    • ¥9,000

※すべて税別価格です。

目尻切開

    • 診療名
    • 費用
    • 予約金
    • 検査料
    • 両側
    • ¥180,000
    • ¥80,000
    • ¥9,000
    • 片側
    • ¥116,000
    • ¥48,000
    • ¥9,000

※すべて税別価格です。