30年以上の実績!大阪の美容整形・美容外科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

肌の再生医療

老化現象の改善・老化速度を遅くする、
最新医療です
肌の再生医療
肌の再生医療
線維芽細胞培養による「肌の再生医療」を始めました。
線維芽細胞培養による「肌の再生医療」を始めました。

「肌の再生医療」とは

カリスクリニック

出口院長

「肌の再生医療」とは老化現象の改善・老化速度を遅くする、最新医療です。


顔の肌に比べて、衰えるスピードが遅い(=若い)耳の裏から皮膚を採取し、培養して増やした細胞を、肌の老化の気になる部分に注射で移植します。


手術、注射、機器治療、メディカルエステなどで若返り治療をしてきましたが、更に上のレベルでの改善を目指して、患者さんご自身の皮膚から「線維芽細胞を培養して注射する」最先端の治療を始めました。

肌の老化現象が起こる理由

25歳頃が「お肌の曲がり角」でその後は老化が進行しますが、その正体は真皮内の線維芽細胞の減少と機能低下です。


紫外線・活性酸素・乾燥の影響で線維芽細胞が傷み減少する結果、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスティンが劣化・減少しています。

肌の老化の原因は、肌細胞の減少・メンテナンス機能の低下

肌細胞はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸など全てを作り出す工場です。

しかし、肌細胞は、20歳を越えると急激に減少しだします。50歳を越えると、20歳の頃の約半分にまで減少し、肌はどんどん老朽化してしまいます。肌が老朽化すると、表皮と皮下組織をぎゅっと支える力が衰えてきます。

例えば、コラーゲン線維が切れてしまうと、その部分が折れ曲がりやすくなり、シワができ皮下組織を支えきれず、肌はハリを失い垂れてしまいます。これがタルミです。

真皮層が薄くなってくることで血管など内側が透けて見えるクマが出来ます。ヒアルロン酸やエラスチンも生成されないので、真皮層は若い頃に比べ、どんどんもろくなってきます。

肌の再生医療とは

老化現象の改善・老化速度を遅くする、最新医療です

紫外線を浴びにくい耳の裏からご飯粒くらいの皮膚を採取し培養して増やし、シワやタルミ部分の真皮に移植(注射)すると、大量に増えた患者さん自身の線維芽細胞がコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスティンを作り、張りが回復しシワが浅くなり老化した肌が若返ります。

肌再生医療でなければ改善できないもの

肌細胞を増やす治療は、肌の再生医療以外ありません

目の周りの縮緬ジワやクマ、口周りのシワ、首のシワ、手背のシワ・タルミ、ニキビ痕の窪み、他肌の全体的な若返りなど、肌にハリを取り戻します。

肌細胞の保存(保管)について

今の若い肌細胞を、半永久的に凍結保存

繊維芽細胞を保存すると、10年後でも20年後でもずっと、採取したときの若い細胞を治療に使うことができます。
働きが弱くなってきた肌細胞を助けてあげるために、1年~2年に一度、保管してある若く元気な肌細胞を補充することで肌組織が定期的に改善され、お肌は健康な状態を維持することができます。

症例写真 -Before & After-

ほうれい線症例

目の下のクマ症例

治療の内容

真皮はコラーゲン線維・ヒアルロン酸・エラスティンなどでできて、肌の張りをたもっています。これらを作るのが、真皮線維芽細胞です。患者様の耳裏から小さな皮膚片を採取培養して治療該当部位に注射することで、不足しているコラーゲンなどの産生をうながします。1995年に米国で Isolagen法として始まり、FDA で最終評価(フェーズⅢ)を終了しています。2006年以来国内でも10,000症例くらいのシワやタルミのほか、色々な原因による真皮萎縮症の治療が行われています。

考えられるリスク、副作用

発赤、腫脹、内出血、色素沈着、乾燥、痒みが起こることがあるが、一時的なもので数日で消失する。

本治療を受けられない方

  1. 当院が指定する感染症検査(梅毒、B型肝炎、C型肝炎、HIV(エイズ)、HTLV-1(成人T細胞白血病)陽性の方
  2. 妊娠中、妊娠している可能性がある方
  3. ヒトインスリンに対して過敏症の既往歴のある方
  4. 抗生物質に対して過敏症の既往歴のある方
  5. そのほか、担当医が不適当と判断した場合

料金

初回施術費用

診療内容 費用
  • 血液検査料
  • 細胞抽出料金
  • 初回移植1回目(1ccの場合)
  • 初回移植2回目(1ccの場合)
初回施術費用合計
¥715,000

※ 掲載料金は全て税別です。

移植料金

移植量 費用
1cc ¥115,000
1.5cc ¥172,500
2cc ¥230,000
3cc ¥287,500
4cc ¥345,000

※ 掲載料金は全て税別です。

細胞保管費用 費用
毎月/銀行引落 ¥10,000

※ 掲載料金は全て税別です。