30年以上の実績!大阪の美容整形・美容外科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

あざ(痣)のレーザー治療

青あざにお悩みの方へ

このようなお悩み

  • 青あざにお悩みの方
  • 外傷性色素沈着

青あざ
太田母斑、異所性蒙古斑、扁平母斑には、保険が適用されます。
あざではありませんが、外傷性色素沈着にも保険が適用されます。

※赤あざは、カリスクリニックでは治療をしていません。

施術の特徴

黒色や青色の「太田母斑」は、Qスイッチ・ルビーレーザーで治療します。
ペンレステープと局所麻酔注射を併用することで、痛みなく治療できます。
2ヵ月間隔で5回の治療までは保険適応になります。
茶色の「扁平母斑」は再発することが多く、最も難易度の高い治療のひとつです。

術後の注意、アフターケアについて

塗り薬で、乾燥と日焼けを予防します。

料金

診療名 費用
保険適応 治療部位の大きさによる

※ 掲載料金は全て税別です。