30年以上の実績!大阪の美容整形・美容外科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:00~18:00

フェイスリフト術

手っ取り早く結果を出したい方へ
たるみをスッキリ取り除きます。

このようなお悩み

  • 何度も通うのはイヤ
  • 手っ取り早く結果を出したい
  • 効果的に若返りたい

外科手術以外の方法ではタルミを改善できなかった方に、何度も通うのではなく手っ取り早く結果を出したい方に、効果的に若返り効果を出すことができる方法です。

施術の特徴

まぶた・鼻・口を除く顔面と首のたるみを改善する手術を「フェイスリフト術」といいます。

たるみを減らすのがこの手術の目的ですから、側頭部から耳前、耳後部に皮膚切除後の縫合線が線の傷跡として残りますが目立たなくなります。

皮膚、皮下の表在性筋膜(SMAS)、リテイニング靱帯を処理するところまではフェイスリフト術の王道とも言えますが、最近では頬の前側の中顔面領域に対しては、無理に引き上げようとするよりも、加齢による萎縮と捉えて脂肪注入術などの併用が効果的という考え方に変わってきました。

手術の効果、社会復帰に要する期間、傷跡の長さ、費用などについて相談したうえで、切開線の長さと剥離と処理をする範囲による手術法を選択します。

静脈麻酔と局所麻酔を併用することが多く、ミニリフトで1時間、頚部まで含めた手術で3時間くらいです。
手術後翌日までは、術後出血予防のため包帯かサポーターを付けてもらいます。

術後の注意、アフターケアについて

手術後1週間で抜糸しますので、それ以降はお化粧やシャンプーができます。激しい運動や水泳などは、手術から1ヶ月過ぎたころからできます。2~3週間後には大きな腫れはなくなりますが、完全に腫れがなくなるのは3ヵ月後、しびれや肌のなじみあるいは傷跡が目立たなくなるのは半年後です。
髪の毛の中に傷跡がある場合は、手術後1ヶ月くらい毛染めとパーマができませんので、手術前に済ませておいて下さい。

よくあるご質問

フェイスリフトで手術した部分は半永久的にきれいなままなのですか?それとも、何年かおきに手術する必要があるのでしょうか。

フェイスリフト術は伸びて余った「たるみ」を切除して縫い縮める手術ですから、この手術を受けると患者さんの10年くらい前の顔立ちに戻り、手術後は年齢が進むにしたがい少しづつまたタルミが現れます。ですから、加齢を遅らせるためにお肌のお手入れは大切ですし、必要ならレーザーや光治療を受けると良いでしょう。

切らないフェイスリフトという言葉をよく目にするのですが
手術をせずにフェイスリフト術の様な効果を目指した治療を言っているのでしょう。具体的には糸のリフト、レーザー、メソテラピーと呼ばれる注射法、塗り薬などかもしれませんが、フェイスリフト術程の効果はありません。
フェイスリフト手術は腫れると聞きましたが、どうなのでしょうか
フェイスリフト術は勿論、手術ですから腫れます。手術の内容や患者さんの体質などで、腫れの程度やダウンタイムの期間は異なります。

料金

診療名 費用
おでこリフト ¥500,000
フェイスリフト ¥700,000~900,000
ミニリフト ¥450,000

※ 掲載料金は全て税別です。