30年以上の実績!大阪の美容整形・美容外科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

平行二重を末広二重に

顕微鏡手術により、理想の二重をめざします

このようなお悩み

  • 平行二重にしたが似合わないと思う
  • 黒眼の内側あたりの二重幅を狭くしたい
  • 全体に二重幅を狭く末広二重にしたい

末広二重は蒙古襞が存在するときにのみできるので、目頭切開で蒙古襞を完全に切除した場合には無理ですが、二重幅を狭くして末広二重っぽくすることはできます。
診察の際には、症例写真をご覧いただきながら、じっくりとカウンセリングを致します。

施術の特徴

Ⅰ.目頭側の二重幅を狭くする
① 目頭側は皮膚の被さる余裕が余りないので、癒着を外したうえで再癒着防止をしますが、できれば皮膚切除は控えます
② 睫毛側に重瞼線を作ります

Ⅱ.蒙古襞形成
① Z形成による目頭切開では、逆Z形成である程度蒙古襞を戻すことができます

平行二重を末広二重に

平行二重を末広二重に

料金

診療名 費用
二重切開法と同価格帯(詳しくはお問い合わせください)

※ 掲載料金は全て税別です。