大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

WEB相談室

お悩みごとをお気軽にご相談ください
WEB相談室 WEB相談室

これまでの相談内容から探す

ご相談一覧

1132件中 1〜10件表示

Q. 下瞼のシワ

りんさんのご相談

笑った時に下瞼にたくさんシワが入ります。
何か改善策はないでしょうか?

りんさんへのお返事です

お年が分かりませんが、若いころには無かったということですと、肌質を若返らせる必要があります。耳後ろの溝部分からご飯粒くらいの皮膚と血液を採取し、真皮線維芽細胞を培養して増やし下まぶたの皮膚に注射で移植します。25歳の「お肌の曲がり角」以降に紫外線や活性酸素のせいで減少した真皮線維芽細胞を増やしてやると、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスティンなどが増えて、肌に張りが出てシワが減るのです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. プロテーゼ レーシック 眼瞼下垂

  • ダイさんのご相談
  • 2019/05/18
ダイさんのご相談

眼瞼下垂手術と、鼻のプロテーゼと鼻中隔延長、レーシックの手術を受けたいです。質問があります。
1 私は眼鏡をかけてますが、プロテーゼ入れ替えをした場合、どれくらい眼鏡はかけてはダメですか?術後1週間とかでは眼鏡をかけるとプロテーゼに圧力がかかり、ずれてしまいますか?
2眼科でレーシックも受けようと思ってます。
そこで眼瞼下垂修正をいつ受けるかも迷ってます。というのも、レーシックを受けるとドライアイが進行し、眼瞼下垂手術もドライアイになる恐れがあるからです。現に、以前眼瞼下垂手術を受けたら、ドライアイが悪化しました。私はコンタクトはアレルギーの関係でできません。なので、理想はレーシックを行なって、眼鏡をかけない状態になってから、眼瞼下垂と鼻の手術を同時におこなうことだと思います。そうすれば鼻のプロテーゼに影響ありません。ただ眼瞼下垂後、手術のことがばれたくないので、カモフラージュのために眼鏡をかけたいです。 眼瞼下垂手術を受けて、ドライアイの進行状況を見てから、レーシックを受けたほうが良いとするならば、
目→レーシック→鼻 の順番が理想だと思いますが、それだとダウンタイムが3回必要です。
目と鼻同時→レーシック だとダウンタイムが2回ですみます。ただこれだと、鼻の術後に眼鏡をかけないといけません。どの選択肢が一番良いと思いますか?

ダイさんへのお返事です

レーシック手術については基本的なことしか知りませんので、やはり治療を行う眼科医にお尋ね下さい。眼瞼下垂や鼻プロテーゼについてはすでに経験されているようで、なかなか一般論でお答えするのは難しいと思いました。やはり担当する医師の返事が重要になると思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 下垂

○○大○さんのご相談

大手クリニックで眼瞼下垂のカウンセリングをしました。そのクリニックは全切開や眼瞼下垂など切開系の目元の手術は全て静脈麻酔で行います。
眼瞼下垂の手術は、途中まで眠らせておいて、目の開きを確認するときに痲酔を弱めて起こさせて目の開きを確認させて、それが終わるとまた寝かせて終わるらしいです。
静脈麻酔を使うのはどう思いますか?静脈麻酔を使うと、全身の血管が拡張して出血しやすい、つまり術後の腫れ内出血につながると思うのですが、そんなことないですか?
静脈麻酔だと、局所麻酔の量を減らせるから、逆に腫れないのですか?

○○大○さんへのお返事です

手術は局所麻酔でできるのですが、患者さんの希望があれば静脈麻酔も利用できます。抹消血管拡張が起こるのは全身麻酔の場合で、静脈麻酔では心配ないと思います。局所麻酔の量を減らせば術後の腫れが少ないということはありません。一般的には血管収縮作用のあるエピネフリンが入った局所麻酔薬を使用しますが、局所麻酔には痛みを取る効果と血管収縮効果があり、必要十分な量を注射することが望ましいのです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 顎 プロテーゼ 人工骨 骨切り

  • ダイさんのご相談
  • 2019/05/07
ダイさんのご相談

20代男です。顎を前に出したいです。
過去にヒアルロン酸を入れましたが、何度も注入するとその都度コストが発生するため、シリコンプロテーゼ、アパタイトを使った人工骨、あるいは骨切りを考えてます。
骨切りすることで、前方に顎の骨を移動させて固定すれば、異物を使わないため、最も安全ですか?
シリコンプロテーゼは過去に感染した人が近くにいるので迷ってます。
プロテーゼが嫌な理由としては、感染、あとは骨吸収です。
それとも骨切りはリスクが大きいですか?アパタイトならリスクないでしょうか?

ダイさんへのお返事です

上手な先生に骨切りで治療してもらうのが、最も綺麗な輪郭を作れると思います。他の方法よりリスクが大きいとは思いません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. Eラインを作りたい

  • ゆいさんのご相談
  • 2019/05/07
ゆいさんのご相談

横顔を綺麗にしたいためEラインを作りたいです。

ゆいさんへのお返事です

鼻、口元、アゴの関係を整えることになりますが、診察してみないと治療方針を決められません。口元については矯正か骨切り手術、鼻は隆鼻術や鼻中隔延長など、アゴもプロテーゼか骨切り手術になりそうです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. バッカルファットについて

○井○○香さんのご相談

バッカルファットについて質問させてください。
痩せ型なのですが下膨れ顔で、特に笑った時の口角横が盛り上がるのと、口角がニコちゃんマークのように線が入ります。マリオネットラインというのでしょうか。
バッカルファットによって、この悩みを解決することは可能でしょうか?

○井○○香さんへのお返事です

下膨れの多くはフェイスラインの皮下脂肪が原因で、この場合は脂肪吸引あるいはフェイスリフトの適応でしょう。口角外側の一円玉くらいの大きさの膨らみは、バッカルファットが原因のことがあります。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 目の二重手術のお話 2

  • 山○○子さんのご相談
  • 2019/05/07
山○○子さんのご相談

】お忙しいなかご丁寧にありがとうございます。
目頭切開と目尻切開は二重にする手術ではなかったのですね。
埋没法が先生のオススメでしょうか。
仮に目頭or目尻切開+埋没手術をするとなるとダウンタイムはどれくらいになるでしょうか。
また採血などの血液検査も必要かと思いますが保険は使えますか?
よろしくお願い致します。

山○○子さんへのお返事です

診察してみないと埋没法でよいのか、切開法が必要なのか分かりません。目尻切開は、結膜浮腫や結膜下出血が起こる可能性があり少し長くなるかもしれません。保険は使えません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 目の二重手術

山○○子さんのご相談

目を二重にする場合、目頭切開という方法と目尻切開という方法があると聞きます。
どちらも一長一短ありそうですが、目頭を切るのと目尻を切るのではどのような目の印象になるのでしょうか。
また目を奥二重にするならばどちらでもできるのでしょうか。
一般に目の整形失敗とは幅が広すぎたり、幅が狭すぎたりと本人の希望と違うデザインになったことがあると思います。それか線がガタガタであったりなど。
どちらがより失敗が少ないでしょうか。
ダウンタイムは10日ほどで大丈夫でしょうか。
よろしくお願い致します。

山○○子さんへのお返事です

目頭切開は蒙古襞を切開して鼻側へ目の横幅を大きくする手術で、目尻切開は耳側へ目の横幅を大きくする手術で、二重まぶたを作る手術ではありません。二重まぶたを作る手術には、埋没法や切開法あるいはビーズ法などがあります。ダウンタイムが短いのは埋没法ですが、固定力が弱く二重が取れる可能性があるのが欠点でしょう。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 目の下のクマ・たるみ

  • 菜々子さんのご相談
  • 2019/05/01
菜々子さんのご相談

】7~8年前から、下まぶたのクマ・たるみで大変困っております。
① 経結膜脱脂法+脂肪注入
② 脂肪注入(コンデンスリッチファット:CRF)
③ 脂肪注入
④ 経結膜脱脂法
⑤ ヒアルロン酸注入
と治療法が色々あることを知りました。
最初はヒアルロン酸を注入して頂こうと思っておりましたが、段々目立つようになってしまいました。
皮膚を切開したくはありません。
ただ脂肪注入は you tube で見たのですが、あんなに何回も注入して発がん性のおそれはありませんか?お教え下さい。
ネットで調べますと、目の形が変わってしまう治療法もあると色々書いてあり躊躇してしまいます。
①~⑤の治癒法のメリット・デメリットをお教え下さい。
クマ、たるみに特化した症例数の多いクリニックがいいのか、日本美容医療協会適正認定医、又はJSAPSの正会員でいらっしゃることの方が大事なことですか?
そちらもお教え頂きたいと思います。
50代女性です。
どうぞ宜しくお願い致します。

菜々子さんへのお返事です

色々な治療法を知り躊躇されているのにまた新たな治療法を提示しなければならず、更にお悩みになられるかもしれませんがご容赦下さい。上げられた方法よりも優れた方法なので敢えてご紹介いたします。ただ手技としては最も高度なものなので、どこでも実践されているわけではありません。「裏ハムラ」と呼ばれる手術法です。睫毛下切開からタルミを取る手術の進化型が「ハムラ法」ですが、その内容をまぶたの裏側から行う手術法です。出来上がりが綺麗であること、効果が長持ちすることが、「裏ハムラ」の特長です。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 人中短縮

  • けんさんのご相談
  • 2019/04/30
けんさんのご相談

昨日人中短縮手術を受けました。上唇がめちゃくちゃ腫れており、下唇とのバランスが非常に悪いです。私はもともと上唇も薄いし、下唇も薄いです。上唇がめちゃくちゃ腫れてるのは1週間くらいで治りますか?男なので化粧で誤魔化せません。また抜糸後傷の部分に、水素の軟骨など塗っても大丈夫でしょうか?水素は抗炎症作用があります。また、最近人中短縮を行う医師も増えていますが、だいたいが非形成(JSAS系)の医師です。また皮膚も6mmとか切除してる医師が多いです。私の医師(形成外科専門医)は皮膚は2-3mmしか切除しませんでした。理由は皮膚を切除しても、人中は短くならず、口輪筋をANSに釣り上げることで人中が短くなると思ってるからです。皮膚を2.3mmしか切除しなかったですが、それで人中は短くなりますか?普通6mmとか切除しますよね?ちゃんと短くなってるか心配です。

けんさんへのお返事です

手術翌日は一番腫れが目立つ時期で、一週間くらいたつとある程度の腫れは引きます。具体的なことは担当医にお尋ね下さい。見た目の問題と思いますので、私は皮膚切除しますので人中は短く赤唇は厚くなりますが、口を閉じにくいといったことは起こりません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

最後へ

お急ぎの方は0120-7867-48

直接お電話(フリーダイヤル)でもご相談ください。

何でもご相談ください!
一つ一つに院長がお答えします

WEB相談はこちら