大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分10:00~18:00

WEB相談室

お悩みごとをお気軽にご相談ください
WEB相談室 WEB相談室

これまでの相談内容から探す

ご相談一覧

【二重】での記事 614件中 1〜10件表示

Q. 埋没法修正回数について

〇u〇aさんのご相談

こんにちは。3年前にこちらのクリニックで埋没法を受けた者です。
最近、糸が緩んできたのか、二重が維持できない日が増えてきましたので再手術を考えています。
そこでお伺いしたいのですが、埋没法は何回くらいまでなら施術可能でしょうか?
埋没法は数年ごとにやり直さないといけないと思うので気になりました。 また、私の理想の二重は幅はそこまで広くない平行二重なのですが、その場合の詐術は目頭切開になりますでしょうか?
(私は元々奥二重で、蒙古襞があるタイプです) よろしくお願いします。

〇u〇aさんへのお返事です

埋没法の二重が緩んだり取れるのは、糸が解けたり切れたりすることはなく糸のかかった組織が伸びて二重ラインが引きこまれなくなる状態です。これは瞼の性質が原因です。
緩んだ時には糸は役立たずですが、瞼の裏側などへ露出して支障が発生しなければ悪さはしないものです。しかし埋没法を繰り返してもまた緩むのは避けられないので、頃合いを見て切開法に代える方が望ましいでしょうね。
平行二重を希望される時には目頭切開が必要なことがあります。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 眼瞼下垂か眉下切開

ちささんのご相談

こんばんは。
6年くらい前に切開法を受け二重ではありますが、ここ最近瞼が弛んで奥二重みたいになってきました。
眼瞼下垂の手術をした方がいいのかなと考えています。挙筋短縮法か挙筋前転法を受けたとしますと、
その後、二重の幅を変えたい場合に、また眼瞼下垂の手術は必要になりますか?
保険診療では考えていません。
教えて頂けたら幸いです。

ちささんへのお返事です

「奥二重みたい」というのは、二重幅が狭くなったという理解で宜しいでしょうか?眼瞼下垂の手術をしても二重幅は広くなりません。勿論瞼の開きも大きくしたければ挙筋前転術を行いますが、同時に二重幅を広くする重瞼術が必要です。このように二重幅を変えたい場合に必ずしも眼瞼下垂の手術が必要になるのではないのですが、安定して綺麗な二重瞼を作るには瞼をちゃんと開けるように眼瞼下垂手術に準じた操作も重要になります。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 二重の引き込みについて

  • 匿名希望さんのご相談
  • 2022/11/28
匿名希望さんのご相談

21日にカウンセリングさせていただきました。ありがとうございます。 今回、手術を決定する前に一つだけ質問があります。4回目の二重切開ということで、どうしても慎重になっております。
質問なのですが、「皮膚に近い眼輪筋に瞼板に固定することによって引き込みを強くする」というのと、今回説明してもらった「挙筋腱膜を瞼板に固定して二重のラインのほうにもちこみ、挙筋前転をして引き込みを強くする」は同じ意味でしょうか? それとも引き込みを強くする方法にも2種類あるということですか? 専門的な話で少し混乱してしまいました。

匿名希望さんへのお返事です

「引きこみを強くする」という言葉の意味するものは、①眼瞼挙筋機能としての動的なものと②瞼を閉じたときの傷跡の窪みという静的なもの、あるいは③重険瘢痕の位置が高すぎて深い引き込みになっているもの、という3つの状況が考えられます。
①については重険瘢痕(二重ライン)の皮膚や皮下組織に眼瞼挙筋腱膜をつないだ場合に深いという問題になり逆に深部の眼輪筋につないだ場合に緩くなり今回の貴殿の状況に該当します、②は傷跡のそのものが窪んでいるという問題で、③では二重ラインが高い位置にあるため引き込みが深いのを睫毛側に代える必要があります。
挙筋腱膜を瞼板に固定するのは①で深くなるのを避けて同時に皮下まで二重ラインの皮膚を緩みなく引き込むようにします。眼輪筋深部を引きこんでもそれより皮膚側が緩くしか引き込まれないのを皮下組織あたりまで腱膜を癒着させて今よりしっかり引き込まれるようにするということです。
顕微鏡下での手加減という微妙なことでもあり、理解するのが難しいかもしれません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 他院修正全切開

  • 〇根〇 〇さんのご相談
  • 2022/11/14
〇根〇 〇さんのご相談

全切開を他院で受けて傷跡がすごいことになっていて二重にもならなかったんです。
傷跡がすごくて赤みも取れないし、すごく固くなっていてどうしたらいいかわからなくなっています。

〇根〇 〇さんへのお返事です

手術後どれくらい経過していますか?傷跡など拝見してみないとお答えが難しいのですが、できるだけ傷跡が目立たない二重にすることは可能だろうと思います。どの程度の二重にできるか?いつ頃修正手術ができるか?などを診察で検討してみては如何でしょう?

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 全切開の施術を考えております。

  • Rさんのご相談
  • 2022/10/24
Rさんのご相談

はじめして。二重の全切開を考えております。 二重埋没を2回施術しております。
1回目は目の仕上がりが気に入らず抜糸しました。
2回目(現在)3点止めをしたのですが、片目は緩む、もう片方は埋没糸が少し出てしまいゴロゴロ。 糸が出てる一点だけ施術していただいた美容外科に抜糸してもらおうと思っているのですが、こんなにもなってしまうのであれば二重の全切開をしたいと思っています。 全切開をするにあたって、以前施術して残っている埋没糸は全切開手術時に取っていただけるのでしょうか? お忙しいところ大変恐縮ですが、お返事お待ちしております。

Rさんへのお返事です

埋没糸が見つかれば取り除きます。見つからない糸を探すことは原則としてやってません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 瞼の重くて不快です

はるさんのご相談

目をグッと開いたり真上に向けようとすると片目のみ重みを感じ、視野の上部が数ミリ程真っ暗で見えません。
定期的に額ボトックスをしていてあまり動きませんが頑張って額を上げると上部が見えやすくなりますが、ボトックスは打ち続ける予定でいます。打つ理由としては眉丘筋が盛り上がるためです。
目と眉の距離が近いため眉下切開はお勧めしないと言われた事があります。
先生が思うアプローチ方を伺いたいです。
2年前に額ヒアルロン酸、2年半前に片目埋没2点をしたのですが半年程で元に戻っております。
ガチャ目です。
ご回答の程よろしくお願い致します。

はるさんへのお返事です

できるだけの回答をしてきましたが、これ以上は診察のうえでないと前進しないと思います。勿論診察させてもらっても、必ずしもあなたの期待するお返事ができるとはかぎりませんが?

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 全切開でハム目になり直したい

  • 〇野さんのご相談
  • 2022/10/04
〇野さんのご相談

全切開を3年前にしました。
目頭のほうが左右どちらもハム目状態になり目がちっちゃくみえ、化粧映えもしません
眉と目の幅が狭いほうですが、もう少し幅も欲しいかなとおもうのとまつげが上向きになれば嬉しいとおもいますが治せますか?

〇野さんへのお返事です

皮膚がまつ毛に被さる状態が原因かもしれません。二重ラインから睫毛側を剥離して余分皮膚があれば切除することで睫毛の根本が見えて睫毛も上がった目元になればある程度は改善しそうです。
まずは診察を受けて下さい。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 全切開修正

  • 〇ゃ〇て〇んさんのご相談
  • 2022/09/08
〇ゃ〇て〇んさんのご相談

傷跡を切除して、かつ二重幅を広げる手術は出来ますか?また難易度は高いでしょうか

〇ゃ〇て〇んさんへのお返事です

切除する皮膚が残っているかを診察してから適応を決めます。皮膚切除という治療方針が正しいかどうかの判断が重要です。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 全切開の二重幅を広げたいのと傷跡修正をしたい

  • 〇ャ〇テ〇ンさんのご相談
  • 2022/09/06
〇ャ〇テ〇ンさんのご相談

6か月前に他院で全切開を行ったのですが、幅が狭いのと、傷跡が未だに硬く切開線の上にたるみがのって段差になった線が目立ちます。これらを解決する方法はありますか?

〇ャ〇テ〇ンさんへのお返事です

いずれにせよ手術が必要でしょうが、今よりは改善できるように思います。ただ瞼の状態によって手術の方法が違ってきますので診察が必要です。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 皮膚の分厚さによる折り込み

  • 〇か〇さんのご相談
  • 2022/08/18
〇か〇さんのご相談

先生、度々失礼します。
私は皮膚が分厚い瞼なのに二重切開で幅広にしてしまいました。その後、吊り上げで狭く修正したんですが、皮膚が分厚いからか引き込みが強く、違和感のある二重になってます。 1.皮膚が分厚いと折り込みが強いのはもうどうしようもないのでしょうか?
2.奥二重のような一重になれば違和感は解消される可能性はありますか?
3.皮膚切除していなくても修正の回数で皮膚が固くなり、皮膚余りがなくなることはありますか?

〇か〇さんへのお返事です

できるだけ間違えのないように遅くならないようにお答えするように努力しているのですが、名前がいろいろであったりでそれらの内容を把握するのに支障があります。
まず手術後の経過には時間がかかりますのであまり早期からの対応は難しく、また担当医でないと手術の内容がわからないことも考慮して下さい。
1.もともとある皮膚の厚みなどに対処するのは限界があります。あとは腫れが引いたうえでの対処法で何らかの改善が望めるかを検討してみるしかありません。
2.違和感という言葉には色々なことを含みますのでお答えするので困難ですが、これは診察で拝見しながら相談する必要もあります。
3.時間薬で前の状態に限りなく戻りますが、それでも手術の影響が多少とも蓄積するのも間違いありません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

最後へ

お急ぎの方は0120-7867-48

直接お電話(フリーダイヤル)でもご相談ください。

何でもご相談ください!
一つ一つに院長がお答えします

WEB相談はこちら