大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分10:00~18:00

WEB相談室

お悩みごとをお気軽にご相談ください
WEB相談室 WEB相談室

これまでの相談内容から探す

ご相談一覧

【フェイスライン】での記事 62件中 1〜10件表示

Q. フェイスリフト

〇上さんのご相談

フェイスリフトは一生に1回と聞くのでミニリフトを希望していますが、こちらでの静脈麻酔での手術は意識があると口コミで拝見します。
私は恐怖心と痛みにとても弱いので確実に眠っている間での手術をお願いしたいのですが可能でしょうか?
現在手術希望する場合早くていつ頃になりますでしょうか?

〇上さんへのお返事です

フェイスリフトを何度もできない理由は、こめかみ付近で髪の毛の中を切開して引き上げるともみあげや生え際が後退してしまうためです。頬下部からフェイスライン、顎下の範囲でたるみを引き上げるなら耳上の髪の毛の中を切開して引き上げる必要がありませ。勿論必要がある場合は、生え際切開であれば上記の問題を回避できますが傷跡を隠せないというデメリットがあります。
当院では点滴で鎮静および鎮痛効果のあるお薬を落としながら、切開剥離領域には局所麻酔を行います。局所麻酔の時に注射の痛みを感じるのですが、その後の手術操作では痛みはありません。完全に眠る麻酔は行っていません。
診察してみないと、手術予定は分かりません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. フェイスリフトの固定の糸が切れた可能性

よしさんのご相談

3週間前にフェイスリフトを受けました。
術式はスマス、リガメント法です。
頬のリガメントとスマス下で剥離して挙上しています。
スマス弁は分割して下方をエラの下に1箇所、耳介後面の乳様突起部に2点牽引固定しています。
エラの下固定部は広頚筋で吸収糸でアンカー縫合しています。
相談したいことがあります。
術後17日目に誤って片方の耳たぶの下辺りから5センチ下辺りの首の筋を下方向に押してしまいました。
それからエラ下の牽引固定している場所が痛くなりました。
痛みは軽度ですが、まだ痛いです。
アンカー縫合の糸が切れてしまったのでしょうか?
もし、切れた場合は、元のたるみのひどい顔に戻ってしまうのでしょうか?
もし切れた場合、左右差が出ると思いますが再手術はできますか?
よろしくお願い致します。

よしさんへのお返事です

糸が切れたり固定が外れたのかもしれませんが、すでに手術後17日を経過していますので周囲組織との癒着が始まっていて簡単には戻らないように思います。元の弛みに戻ったなら再手術になりますが、まずまずそこまでの心配はないと思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. ミニリフトについて

くうさんさんのご相談

顎横の弛みが気になり、カリスクリニック様でミニリフトを検討しております。
元々顔の骨格が大きく、頬骨も横に張っていますが、ミニリフトをした際に顔の横幅が余計に目立つのではないかということを心配しております。
その辺りは先生と相談して回避できるのでしょうか。
お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

くうさんさんへのお返事です

基本的には顔の横幅が広がることはありませんが、お顔の状態によって改善を見込めるかは診察してみないと分かりません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. フェイスリフト

みさとんさんのご相談

フェイスリフトを考えています。
情報収集をしているところで、リガメント処理をしないと効果がないとか、リガメントまでさわるのはリスクが大きくSMASの引き上げでもじゅうぶん効果があるなど、医師によって見解が違うので、迷っています。先生はリガメント処理までされるかと思うのですが、デメリットはどんなことが考えられるでしょうか?個人差はあるかと思いますが、たるみの度合いによってはSMASの引き上げだけにとどめられることもあるのでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。

みさとんさんへのお返事です

SMASは皮下脂肪層内に面としての広がりを持つ表在性筋膜で、特定の部位では縦にリガメントが貫くように存在します。リガメントには、骨から皮膚にいたるものと骨には繋がってないものがあり、またその長さも違います。皮膚切開は耳の周囲の延長で、顔の前面の鼻や口方向へ剥離します。SMAS操作ではSMAS下を剥離しますが、リガメントの手前だけで操作するのではそれより前方向での引き上げ効果は期待できませんが、頬骨からのリガメントをSMAS下で切断することで、その前方を引き上げることができます。リガメント処理を伴うSMAS操作では引き上げ固定をきちんと行う限りにおいては、デメリットはありません。カリスクリニックでは、ミニリフトではフェイスライン付近のみのたるみ操作なのでリガメント処理はしませんが、それ以上のフェイスリフトでは頬骨部のリガメント操作は行います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. フェイスリフトが可能かについて

ふうさんのご相談

はじめまして、カリスクリニック様にてフェイスリフト手術を希望しております。
①12年前に溶けない糸リフト(6本程、おそらく棘のある糸を使用したスレッドリフト)
②一年前に頬と顎下の脂肪吸引(大失敗でコケとたるみ)
③脂肪注入2回で修正中、注入から3ヶ月経過 という状況です。30歳半ばですがたるみが酷くフェイスリフトによって改善したいです。
このような経歴でもフェイスリフトをすることは可能でしょうか?
ちなみに溶けない糸は除去可能でしょうか? 遠方に住んでいる為、まずはwebにて質問させて頂きました。もしフェイスリフトして頂ける可能があるならぜひカウンセリングに伺いたいです。
ご回答よろしくお願い致します。

ふうさんへのお返事です

脂肪吸引、糸リフトはマイナス要因ですが、脂肪注入で多少は癒着の改善が図られたのかなと思います。問題点とご希望の詳細からフェイスリフトによる結果を検討するうえで、まず診察が前提になります。皮下剥離、SMAS剥離、リガメント処理の段階で現れた糸は取れるかもしれませんが、6本全てを取り出せるかどうかはやってみないと分かりません。フェイスリフトを行うことは可能ですし、多少とも今の状態よりは改善できるはずです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. フェイスリスト

○お○さんのご相談

50代半ばで頬のたるみと口元が垂れてきたのでフェイスリフトを決意し他院を予約しました。耳周りと首後ろの生え際まで切開します。先生には、耳の形が変わるかも、伸びるかもしれない、もみあげは耳側によるかなくなる、と言われました。手術により体がどう反応するのか、してみないとわからないものなのでしょうか?耳、もみあげはリフトアップするには諦めるものなのでしょうか?クリニック選びで変わることもありますか?長くなり申し訳ございません、気になって仕方なく質問させていただきました。

○お○さんへのお返事です

耳の形が伸びて変わる(かもしれない)可能性を言ってるのですが、これは概ね防ぐことができます。しかし、もみ上げは後ろ上方向へ移動しますので程度の違いはあれど起こります。もみ上げの移動を防ぐには、もみ上げ下からコメカミの生え際に切開線を変更します。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. フェイスリフト 脂肪注入

○田 ○さんのご相談

他院の脂肪吸引でこけて、たるみもでまして、脂肪注入とリフトを考えますが、どちらかを先にやる場合は、どちらを先にやる方が良いでしょうか?

○田 ○さんへのお返事です

拝見して相談しないと順番は分かりません。どちらか片方で問題が解決できないかを考えたり、より現状の改善効果が高い方法を検討します。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 顔の脂肪吸引だけかミニリフトか

ゆうさんのご相談

顔のたるみについて
小学生から高校までスポーツで12年間まともに日焼け止めも塗らず真っ黒だったため20歳で出産してからシミ頬の毛穴たるみと一気に老けてしまいました。ぼやけた輪郭を戻そうとハイフ、脂肪溶解注射などほとんどの施術をやってきましたが効果と続けていくお金に限界を感じています。現在31歳で数件カウンセリングに行きましたが、切開リフトはまだ早いと脂肪吸引と糸リフトを勧められています。
耳の前をぐっと上へ引き上げると理想の輪郭になるのでやっぱり切開リフトがいいなと思っています。
30すぎの人が切開リフトするデメリットってありますか??
よろしくお願いします。

ゆうさんへのお返事です

タルミの改善が目的であれば、フェイスリフトの適応になります。フェイスリフトは切開線をどこからどこまでにするかで、改善部位とその程度が変わります。頭髪内も切開して左右を連続させると最も広い範囲を改善させることができますが日本では一般的ではありません。ミニリフトと言ってもクリニックにより切開の長さは違うと思いますが、カリスクリニックの場合は脂肪吸引で多少とも起こるタルミを予防する程度のものに適応しています。フェイスリフトは人生のうちに何度までできるのか?というテーマがありますが、頭髪内を切開してその前方を剥離して引き上げるのはできれば1回にして、必要なら生え際切開に変えるべきでしょうね。頬上部から目尻あるいは眉尻を上げる必要が無ければ、頭髪内あるいは生え際を切開する必要が無いので複数回のフェイスリフトが可能です。つまり31歳で手術を受けても、これから将来的に再びフェイスリフト手術を受けられます。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. フェイスリフトについて

カナさんのご相談

たるみがあるのでフルフェイスリフトを考えています。
また目のクマとこめかみの凹みも気になっていて、クマ取りと目の下とこめかみに脂肪注入をしたいと思っています。
どちらを先にした方がいいとかありますか?
よろしくお願いします。

カナさんへのお返事です

拝見してみないと確かではありませんが、どちらかと言うとフルフェイスリフトをして落ち着いたところで脂肪注入が一般的でしょう。全体のタルミを改善し、仕上げ的に脂肪注入という考え方でよいと思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. フェイスリフトのデザインの仕方

○イ○マさんのご相談

ブルドッグたるみで毎日憂鬱な日々を過ごしています。
美容整形するしか方法はないと思っているのですが、以前、眼瞼下垂手術をした時、横に寝てからデザインされて不揃いな二重が出来上がってしまいました。おそらく、上まぶたのたるみが流れたこと…横になってからデザインしたことが原因だと思っています。
こんなことは2度と起こってほしくないので希望もかねてお聞きします。
フェイスリフトのデザインは椅子に座った…体が起きている状態でしてもらえるのでしょうか?。真横になるとたるみが流れて起きている状態とは違う顔になります。起きている状態でしてほしいのです。

○イ○マさんへのお返事です

瞼でもフェイスリフトでもデザインを引くのは仰向けの状態でしますが、その後起き上がって適切なデザインになっているか見て必要に応じた修正をします。これらを何度か繰り返すのが正しい方法です。立ったり座った状態でデザインできるのは、脂肪吸引などアバウトな輪郭を印す場合だけです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

最後へ

お急ぎの方は0120-7867-48

直接お電話(フリーダイヤル)でもご相談ください。

何でもご相談ください!
一つ一つに院長がお答えします

WEB相談はこちら