大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

WEB相談室

お悩みごとをお気軽にご相談ください
WEB相談室 WEB相談室

これまでの相談内容から探す

ご相談一覧

【眼瞼下垂】での記事 63件中 1〜10件表示

Q. 修正

○ま○さんのご相談

6年程前に、眼瞼下垂症の手術を受けました。ハム目になりましたが、医師からは修正して貰えず、先月、別のクリニックで眉毛下切開の手術を受けました。瞼が重いのもありましたが、かなり瞼の皮膚を切り取られ、外側に引っ張られたのもあり、目の形が、ガラリと変わってしまいました。目の形を変えない手術だと言われていたのに、かなりショックなのですが、目の形と言いますか、二重の形、眼瞼下垂症の修正などが、出来ますでしょうか?

○ま○さんへのお返事です

皮膚の量が少なくなっている分、修正できることが制限されます。どのような修正を希望されているのか?現状を拝見しながら検討せざるをえませんので、ここでできるできないをお答えするのは無理です。まずは診察を受けてみて下さい。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 眼瞼下垂について

○川さんのご相談

質問ですが、瞼のたるみがあり眼精疲労肩凝り頭痛があります。
眼瞼下垂の保険適応になる基準はどのくらいになりますか?

○川さんへのお返事です

タルミと眼精疲労、肩こり、頭痛は、眼瞼下垂の保険適応の根拠にはなりません。あくまでも付随症状でしかなく、まぶたを開ける眼瞼挙筋機能が修復を必要とする状態か否かで判断します。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 眼瞼下垂について

ポプリさんのご相談

はじめまして40代女性です。3週間前より突然右目の開きが悪くなり目の上の皮がかぶさったようになりました。皮は赤くなり皮膚炎かもと疑いました。30数年のソフトコンタクトレンズ使用歴があります。眼の上の皮のたるみも最近は感じており、額のしわも数年前よりひどく、ネットで調べて眼瞼下垂ではと思い始めました。
右耳の具合も悪くなり耳がぼわっとしています。耳鼻科では異常なしと言われましたがこれも眼瞼下垂から関係ある症状でしょうか。頭痛、肩こりは何年も前からありましたが、最近は頭痛が頻繁に表れています。眼瞼下垂手術をすることになりましたら、私は元々一重まぶたなのですが、二重瞼になるのでしょうか。一度カウンセリングに行きたいのですが、カウンセリングはおいくらかかりますでしょうか。

ポプリさんへのお返事です

上まぶたを引き上げる眼瞼挙筋の機能不全を眼瞼下垂と呼びます。タルミは皮膚の張りが失われ、重力で垂れ下がる状態を指します。このような状況に対して眉毛を上げて補正しようとするとおでこにシワが深くなり、前頭筋から頭部の帽状腱膜を介して後頭筋や僧帽筋の緊張から、肩こりや頭痛あるいは眼精疲労などを起こすことがありますが、肩こりは他にも色々な原因があり必ずしも眼瞼下垂やまぶたのタルミが原因というわけではありません。耳との関係については分かりません。一重まぶたそのものが目を開けるシステムに非常に不利なもので、開けにくいまぶたを開けやすくする意味で眼瞼挙筋機能再建と同時に二重にすることが有効です。初診料は¥1,100です。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 蒙古襞形成

きらりさんのご相談

眼瞼下垂と同時に目頭修整をしたいのですが可能でしょうか?目頭切開により蒙古襞はなくなっていて人工的な不自然な目に見えるので、少しでも蒙古襞を作って丸みのある自然な目に戻したいです。あと、痛みと緊張に弱いので少しでもリラックス出来るように静脈麻酔の併用などは可能ですか?

きらりさんへのお返事です

眼瞼下垂手術ではまぶたの開き改善程度を見る必要がありますので、最初だけ眠る程度の軽い静脈麻酔にします。蒙古襞形成と同時に手術することは可能でしょう。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 全切開した二重幅を狭くして自然にしたい

はるかさんのご相談

二重切開をして2年ほど経つのですが
幅を広くしすぎてしまい眼瞼下垂とハム目?になっています
修正をしたいのですが、またくい込みが深くなるんじゃないか
眼瞼下垂が続いてしまうんでは無いかと不安です
修正するとしたら2種類やらないといけないのかと思って料金がかなり高くなるんではないかと悩んでいます
どうしたらよいでしょうか?

はるかさんへのお返事です

はるかさんの治療は眼瞼下垂の費用のみになります。瞼の開きを大きく正常範囲に回復させ、同時に二重幅を狭くしてハム目も修正します。ご指摘の3点は互いに関係があり、同時に修正します。まず診察を受けてよく相談するのがよいと思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. がんけいかすいについて

カピさんのご相談

16年前に1度埋没をして2年くらいでまぶたが被さってきたので切開手術を受けました。ただ眼瞼下垂と診断されずにただ切開されただけでした。それから数年後に眼瞼下垂と言う事をしりましたが修正は難しいと聞かされていたので諦めていました。ただこの半年~一年前くらいからまたまぶたがさらに重くなってきて今はまばたきするのも違和感があります。肩こりと頭痛もひどく辛い日々を送っていて修正がうまい病院を探していました。いくつかカウンセリングに行きましたが私の場合下手な方に手術されたみたいで傷後もぐちゃぐちゃで幅がかなり広いです。とにかく癒着をまずどうにかしなければいけないとの事で癒着を剥がす施術を13回くらい受けてだいぶ皮膚の癒着が剥がれ皮膚も再生されてきたので相談したく連絡させていただぎした。

カピさんへのお返事です

「癒着を剥がす施術を13回くらい」というのが、何のことだか分かりません。切開手術前の写真を持参して診察を受けて下さい。まずはこれまでのことと現状を把握したうえで、どのような治療が必要なのかを考えることになります。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 眼瞼下垂術過矯正について

まるさんのご相談

過矯正の診断基準はありますか?また頭痛、痛みなどの身体的不調は出てきますか?

まるさんへのお返事です

黒眼の上に白目が出てしまうと過矯正でしょうが、あくまで術前状態に対しての手術結果が患者さんの希望と大きく異なることも付帯条件になりそうです。眼球の乾きや目の奥のツッパリといった違和感がありそうです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 眼瞼下垂手術で二重幅を広くされてしまい食い込みも酷く自然な二重に戻したい

さゆみんさんのご相談

3年ほど前に眼瞼下垂と診断され美容クリニックで手術を受けました。二重幅はそのまま変わらないと言われましたが手術したら二重幅は広くなり食い込みも酷く不自然で、自然に戻したいです。糸ではなく切開です。修正手術の費用はどれぐらいかかりますか?あと、ダウンタイムは個人差あるとおもいますがだいたいどのぐらいかかりますか?

さゆみんさんへのお返事です

二重幅を狭く、食い込みの改善であれば25万円(消費税別)、まぶたの開き修正も含まれると35万円(消費税別)が原則になります。3週間で大きな腫れはなくなると思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 眼瞼下垂症の術式について

ななさんのご相談

眼瞼下垂症の術式についてお伺いします。貴院ではミュラー筋と挙筋腱膜の間を剥離しますか?医師によっては、「ミュラー筋に瘢痕が出来るので剥離してはいけない」という回答も聞きます。メリット・デメリットがあれば教えて頂きたいです。よろしくお願い致します。

ななさんへのお返事です

眼瞼下垂に対しては、挙筋腱膜のみの前転、挙筋腱膜とミューラー筋の複合前転、ミューラータッキングによる方法、先天性であれば筋膜移植による吊り上げなどが行われています。ミュラー筋の働きについて議論されることもありますが、割合的には腱膜のみの前転を行っている医師が多いように思います。私も前転縫合する腱膜は眼窩脂肪側とミューラー筋側で剥離して、挙筋腱膜のみを瞼板に縫合固定しています。挙筋腱膜とミューラー筋の複合前転にしろミューラータッキングにしろミューラー筋を縫合するわけで傷つけずに済んでいるわけではないように思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 全切開の幅広を狭くしたい

ひさ子さんのご相談

約12年前に全切開二重手術を受けました。幅が広く不自然なため狭い平行型にしたいです。別のクリニックでカウンセリングを受けたところ、吊り上げを提案されました。吊り上げ手術になる理由が聞いてもいまいち分からなかったのでこちらの相談窓口にメールしました。どういった場合、吊り上げを提案するのでしょうか?吊り上げの場合、目の開き(眼瞼下垂になっています)は切開法と比べて改善しないのでしょうか?吊り上げ式は皮膚の切開はしない手術なのですか?また、たるんだ皮膚や前の手術の二重線はどうなるのでしょうか?目の状態を確認していないのでなかなか回答し難いとは思いますが一般的なことで良いので教えてください。

ひさ子さんへのお返事です

二重幅を狭くするには、①今の幅広二重の癒着を外す②外した部分の再癒着を防ぐ③睫毛側に新しい二重ラインを作る、という三つのことをします。そのうちの②には、奥から眼窩脂肪を広げて利用できれば理想的ですが、切開法手術後の場合は切除されて利用できないことが少なくありません。手術中にそれらを判断しますが、眼窩脂肪を利用できなかった場合にご質問の「吊り上げ縫合」や「袋閉じ縫合」を利用します。勿論、まぶたの開きが悪いのに対しては、眼瞼挙筋(腱膜)前転術により開きをよくします。希望される出来上がりの二重幅によって、前回手術の傷跡とタルミの切除をどのようにするかを検討します。「吊り上げ縫合」というのは、切開法に代わるものではなく、切開法に加えて再癒着防止策として追加する縫合法です。診察を受けていただく時には、もう少し分かりやすくなるように図にかいて説明いたします。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

最後へ

お急ぎの方は0120-7867-48

直接お電話(フリーダイヤル)でもご相談ください。

何でもご相談ください!
一つ一つに院長がお答えします

WEB相談はこちら