大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

WEB相談室

お悩みごとをお気軽にご相談ください
WEB相談室 WEB相談室

これまでの相談内容から探す

ご相談一覧

【美容注射】での記事 50件中 1〜10件表示

Q. 額の深いシワ

ごんたさんのご相談

40代後半の女性です。20年以上前から額の深いシワに悩んでおります。手術には恐怖心があるので、何か違う方法での改善策があれば教えていただきますでしょうか。よろしくお願いいたします。

ごんたさんへのお返事です

手術以外であれば注射でしょう。ヒアルロン酸とボトックスの併用が一般的です。ヒアルロン酸より長持ちさせたいなら PRPF(血小板+成長因子)になるでしょう。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 眉間のしわ

ポーチさんのご相談

眉間の深いシワにヒアルロン酸を注射すれば改善されますか。先生にやってもらうときはいくらくらいしますか。余ったらほかの場所にも打ってもらえますか。教えてください。

ポーチさんへのお返事です

皮膚に刻まれた溝にはヒアルロン酸、眉頭を内側へ寄せる筋肉にはボトックスが有効です。ヒアルロン酸は、1ccが¥88,000で、眉間のボトックスは¥44,000です。余ったヒアルロン酸は、他の場所に注射してもよいし、後日眉間へ追加してもよいでしょう。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 目のくぼみ

みなみさんのご相談

二十代のころから、瞼の上がくぼみ何年酷くなっているので何とかしたいと思っています。
目の手術は今までしたことないのですがどのような方法がありますか?
他院でヒアルロン酸と埋没を勧められたのですが、瞼の上にヒアルロン酸は抵抗があります。

みなみさんへのお返事です

眼窩脂肪が痩せていたり後退した状態です。おそらく両親や祖父母などの目を思い浮かべると窪んだ方がおられるはずで、顔かたちが似るように遺伝で加齢とともに増悪します。対策としては、二重幅を広くしたいなら埋没法や切開法を、まぶたの開きが少ない細い目でパッチリを開くようにしたければ眼瞼挙筋腱膜前転術(眼瞼下垂のときに行う手術を応用)、それ以外としては脂肪移植や注入そしてヒアルロン酸注射が考えられます。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 顔のしわ・たるみ・リフトアップについて

ノンノンさんのご相談

62歳女性 フェイスライン・ほうれい線・ゴルゴライン・マリオネットライン・目の下のたるみの相談です。
 ・糸リフトは私の年齢でもフェイスラインをすっきり上げる効果  がありますか
 ・PRP の効果と料金・持続期間
 ・PRPFの効果と料金・持続期間
以上よろしくお願いします。

ノンノンさんへのお返事です

フェイスラインに対してはフェイスリフトが適応で、糸では改善が不十分であったり早期の戻りが懸念されます。PRP にはあまり効果を期待できませんが、 PRPF はホウレイ線・ゴルゴライン・マリオネットラインなどの窪んだ溝を浅くする効果があります。料金は30万円(消費税別)くらいだろうと思います。数年の効果持続があるでしょう。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 鼻の脂肪溶解注射について

みぃさんのご相談

2年半前に二重全切開でお世話になりました。丁寧なカウンセリング、手術をしていただき本当にありがとうございました。今回は団子鼻の改善について相談させていただきます。以前、鼻尖形成術を検討していたのですが、印象を大きく変えたくないのとダウンタイムが取れない理由で手術には至りませんでした。自分なりに調べたところ、鼻に脂肪溶解注射を打つことで団子鼻が改善された症例をいくつか見つけました。貴院では鼻の脂肪溶解注射は行なっておられますか?また、効果についてやデメリット、副作用などがあれば教えてください。どうぞよろしくお願い致します。

みぃさんへのお返事です

以前○N○Sという注射をしていましたが、止めました。効果があるように見えたのですが、何度注射しても結局元に戻るのです。どうやら浮腫みが取れるだけで脂肪組織は減量しないようで、同業の先生にお訪ねすると私と同じ理解でした。副作用は特に無いようです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. ヒアルロン酸注入後の注意点

○井さんのご相談

はじめまして、相談させて頂きます。私は顔のボリュームアップ目的でヒアルロン酸注入を検討しています。希望部位はこめかみと頬、顎です。そこで質問ですが、顔にヒアルロン酸を注入した後に過度に圧迫したらヒアルロン酸が拡散してしまうと聞きました。例えばこめかみや頬に注入し寝ている時に顔を横にすると枕の圧迫でヒアルロン酸が拡散する事もありますか?ヒアルロン酸の種類に関わらず注入後何日間くらい圧迫に気をつけなければいけませんでしょうか?あと歯ぎしりがありますが、歯をくいしばるとこめかみに力が入りますがそれが原因でヒアルロン酸の減りが早くなるとかないでしょうか?その他、顔のレーザー脱毛と美肌目的のフラクショナルレーザー、水光注射を検討しています。ヒアルロン酸を注入した後にレーザー治療や水光注射を受けるとヒアルロン酸が溶けたり吸収が早くなったりする事はないでしょうか?以上、長々と申し訳ありませんがよろしくお願いします。

○井さんへのお返事です

ヒアルロン酸は注射針を通る流動物ですから、強い圧力を加えると組織内の抵抗の弱い方へ流れても不思議ではありません。何日経てば心配ないということでもないでしょう。歯軋りとの関係はあまりなさそうです。レーザー脱毛やフラクショナルレーザーは皮膚が治療対象で皮下にはほとんど及びませんから、ヒアルロン酸の吸収を促進するということはないと思います。水光注射にはヒアルロン酸溶解剤を入れることはないでしょうから、これも関係ないと思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. ボトックス

ふくちゃんさんのご相談

こんばんは。
ボトックスの維持料金てきおうは何ヶ月内でしょうか?

ふくちゃんさんへのお返事です

「維持料金」というのが何をさすのか分かりません。効果が不十分で追加を希望される場合は、1ヶ月以内で無料です。半年くらいしての注射は初回と同額です。エラボトックスの効果を保つにはは、半年ごとに初回の半分量を半額でしています。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. フラクセルとピコフラクショナルのちがい

33さんのご相談

フラクセルとピコフラクショナルの違いを教えて下さい。
毛穴とほうれい線と目の下のちりめんじわが気になります。
どちらを施術すればいいでしょうか

33さんへのお返事です

ピコレーザーは、Qスイッチレーザーより照射時間を短くしたもので、周囲組織への熱作用が少ないことから副作用が減少しますので、ダウンタイムを短くできます。
フラクショナルレーザーは、散在して深く達する点状に作用するレーザーです。
ダウンタイムの違いではないでしょうか?
毛孔、ほうれい線、目の下の縮緬ジワにどれだけの効果があるかは不明です。
これらには、患者さん自身の皮膚から培養した線維芽細胞を注射する再生医療のほうが効果を期待できると思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 口角ボトックスについて教えていただきたいです。

○○田さんのご相談

出口院長先生、こんにちは^ ^澤田と申します。
口角が下がっているのが気になっておりまして、貴院でされている口角ボトックスについて教えていただきたいです。
ボトックスの種類はアラガン社以外にも種類があるとホームページで拝見させていただきました。
貴院では、アラガン社の何というボトックスを使っていらっしゃいますか?^ ^
また、アラガン社のボトックスであれば、料金はおいくらでしょうか?
お返事お待ちしております^ ^

○○田さんへのお返事です

ボトックス・ビスタです。¥20,000(税別)です。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 顎プロテーゼの安全性

ダイさんのご相談

返信ありがとうございます。
ヒアルロン酸を繰り返し打つことで、被膜は残ると思いますが、それが原因で肉芽組織ができたりしませんか?
プロテーゼによる骨吸収は多いとのことですが、それはある程度のキャリアがある医師が正しい位置にプロテーゼを固定させても起こることでしょうか?
また輪郭などの手術をしない医師でも、顎プロテーゼは行えますか?それとも輪郭を行なってる医師でないとダメですか?
骨吸収がもしそれなりの確率で起こるならば、顎プロテーゼはやめたほうがいいですよね?

ダイさんへのお返事です

被膜形成や肉芽形成は理論的な想像のものかもしれません。つまり異物の存在に対して異物反応として線維性被膜を作ることが知られており、本来の生体組織でも注入異物でもない何かの存在を肉芽組織と呼んでいるというのが実態ではないでしょうか?ヒアルロニダーゼでヒアルロン酸がなくなれば被膜は吸収されるでしょうし、肉芽と読んでいるものもなんとなく存在意味がなくなるのかもしれません。
外科医は自分の行った手術の結果を把握して次回手術にフィードバックしなければ、いたずらに症例数をこなしてもキャリアにはなりません。オトガイ先端は骨皮質が厚く丈夫なので吸収は非常に起こりにくいと思いますので、正しい位置にプロテーゼを置けるか否かの問題です。輪郭の手術が骨切り手術を指すなら、まずレントゲン撮影を手術前後に行うはずなので大丈夫でしょうが、鼻や顎のプロテーゼ挿入はレントゲンなしで手術する先生が少なくありません。きちんとした手術ができる医師に手術をお願いするのが正解です。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

最後へ

お急ぎの方は0120-7867-48

直接お電話(フリーダイヤル)でもご相談ください。

何でもご相談ください!
一つ一つに院長がお答えします

WEB相談はこちら