大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

WEB相談室

お悩みごとをお気軽にご相談ください
WEB相談室 WEB相談室

これまでの相談内容から探す

ご相談一覧

【口元】での記事 25件中 21〜25件表示

Q. 唇を薄くする手術

  • (みみ)さんのご相談
  • 2014/09/24
(みみ)さんのご相談

唇を薄くする時に使う糸は、透明なものですか? 口を開いた状態ではかなり目立ちますか? 

(みみ)さんへのお返事です

唇は上下で触れ合うので、ナイロン糸などの硬いものではなく柔らかい素材のもの、実際には吸収糸などを使います。白っぽい線維を撚り合わせたもので、見たら分かります。目立つというこもありませんが、抜糸まではマスクでしょうね。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 唇縮小の修正について

  • (まき)さんのご相談
  • 2014/06/14
(まき)さんのご相談

出口先生、いつもお忙しいところご質問に答えて下さりありがとうございます。jaamの掲示板でも質問させて頂いたものです。5ヶ月前に日本美容医療協会適性認定医のところで、上下口唇縮小術を受けました。そこでは、濡れている唇と乾いている唇の境界から下口唇は内側、外側、等量ずつ紡錘状に切開し、縫合する やり方、上口唇は真ん中の膨らみと両側のくびれをデザインしてもらいました。ところが、jaamの掲示板で出口先生が解答して下さった、境界線の内側のみの切開が一般的というのに、かなり悩んでいます。現状としては、上口唇の内側が、少し、見えている気がするので、なおさら不安に思ってしまいました。5ヶ月前に受け、腫れはだいぶおさまり、口を閉じた時内側の濡れて部分の唇が見えるということは無いです。もう少し待った方がいいのでしょうか?どのような対応をとったらよろしいでしょうか?

(まき)さんへのお返事です

術後5ヶ月で傷跡が見えて困る状況でなければ、何も問題はないでしょう。一般的に唇を閉じた状態では、乾いた唇と濡れた唇の境界線で上下の唇が接すると思います。唇縮小では傷跡が表に出ないことが重要で、濡れた唇は粘膜で伸びるのに対して、乾いた唇はあまり伸びませんので、その両側で同じ幅の切除をしたら、傷跡はやや外側になるはずです。しかし、伸びないだけ縮小効果は大きいかもしれません。経験からの判断になるのですが、その微妙なところで手術なさったのだろうと思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 口元

  • (ちゃき)さんのご相談
  • 2014/06/06
(ちゃき)さんのご相談

手術法がないと言われます 人中を浅くしたい! 唇が厚いわけでもなく出っ歯でもなく、鼻と口の間の人中がこんもり盛り上が ってます。 美容外科に3件ほど回ってもどこも同じ回答で「ここを薄くする手術法はない。 他の部分を出して相対的に低く見せるしかない。」と言われました。(小鼻の 両脇にシリコンを入れるなど) 後は上顎を切って後ろにずらすとも言われました。 シリコンを入れても口元全体が出て余計に猿のように見える気がします。 出っ歯じゃないので上顎の手術も気が引けます 相対的とかじゃなくて人中自体を薄くしたいんですが何か手術法はありません か?泣 お願いします

(ちゃき)さんへのお返事です

鼻柱基部から「人中陥凹」唇の近くの「人中窩」まで窪んでいます。その両側は人中稜という峰になっています。それらの構造はあるものの、全体に凸形態になっているということでしょうか?確かに上顎や前歯の突出が問題であれば、矯正や骨切手術の適応だと思いますが。上唇そのものを陥凹させる手術はないように思います。お力になれず残念です。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 目と唇の手術について

  • (蝸牛)さんのご相談
  • 2012/02/27
(蝸牛)さんのご相談

お忙しいところ申し訳ありません。ほんの数日前にも相談させてもらった、蝸牛です。 何度も申し訳ありませんが、ご回答いただけるとありがたいです。 自分は18歳の男で、希望の手術は二重全切開法(必要であれば目頭切開も)と唇縮小手術です。 全切開法、唇縮小の手術の術後経過はどういう感じですか?(○週間で腫れがおさまり、○ヶ月でだいたい形が決まってきて、○ヶ月で完治など) 手術を行うのに適した季節はありますか? 唇縮小手術についてですが、一回の施術で切除できる量には限度がありますか? 手術当日には何を用意したらよいのでしょうか? 術後できないことはありますか?(日焼けや激しいスポーツetc.) そちらのクリニックでの全切開法と唇縮小術は、どちらも外の縫合糸と別に、吸収糸などを中に埋め込んだままにしておく方法をとっていますか? 目の全切開法についてですが、あっさり(自然)な二重よりも、ガッツリ(食い込み深め)の二重の方が二重が取れにくいのですか? お手数ですが、回答の程よろしくおねがいします。

(蝸牛)さんへのお返事です

どちらも2週間くらいは腫れが目立ち、3ヶ月で腫れはなくなり、半年で傷痕は綺麗に目立たなくなります。 いつでも特に違いはありません。 効果を考えると、一回でできる程度に限界があり、何度も繰り返しても意味がないと思います。 予約のときにスタッフから詳しく説明するとともに印刷物をお渡しします。 1ヶ月たてば制限はありません。 ほとんどのケースで糸は残しません。 傷痕が食い込んでよければ簡単ですが、傷痕も綺麗で取れにくいようにすることを心がけています。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 口角横真皮移植について

  • (ともみ)さんのご相談
  • 2011/10/01
(ともみ)さんのご相談

はじめまして。少し複雑な内容なのですが、聞いてください。
8年前に鼻唇溝に注射したコラーゲン(不純物の可能性もあり)が8ミリほどの円形の肉芽種を形成し石灰化したため、その部分を切除するべく手術を受けました(この時は鼻の横を切開した)。
石灰化はある程度緩和したのですが、肉芽種周辺の脂肪組織が萎縮したとのことで、広範囲に大変痩せた印象になり、10歳は老けたような印象でとても気になったので、そこの部分に真皮移植を行いました(この時、肉芽種部分をごっそり切り取ったので、そこの傷から真皮を入れたようです。わりと広範囲に)
すると今度はつきすぎてしまい、ぼこっとしすぎた真皮を少し取ることになったのですが、今度は真皮移植をしていない関係の無い口角横のおよそ直径6ミリくらいの範囲が少し陥没してしまいました。場所が場所だけにとても気になり、いつもマスクをしています。
でこぼこしていてとても恥ずかしいです。
口の中を切開して口角横の真皮移植をすることはむずかしいでしょうか。
もう表面の皮膚に傷をつけたくありません。
よろしければ一度そちらにお伺いして診察していただきたいのですが、如何でしょうか?

(ともみ)さんへのお返事です

そうですね、まずは拝見してからになりますね。
診察におこし下さい。
電話でのご予約をお願いします。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

先頭へ

お急ぎの方は0120-7867-48

直接お電話(フリーダイヤル)でもご相談ください。

何でもご相談ください!
一つ一つに院長がお答えします

WEB相談はこちら