大阪梅田の美容整形・美容外科・美容皮膚科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

WEB相談室

お悩みごとをお気軽にご相談ください
WEB相談室 WEB相談室

これまでの相談内容から探す

ご相談一覧

【鼻】での記事 99件中 1〜10件表示

Q. プロテーゼ 種類

  • はなさんのご相談
  • 2019/12/05
はなさんのご相談

出口先生回答ありがとうございました。プロテーゼが3mmと4mmだけであれば2種類かもしれません。ただ太さもありますよね?私からすると、同じ3mmだとしても、太さや長さ柔らかさなど関係するため、2種類では対応できませんよね?また、3.5mmのプロテーゼを入れる場合どうするんですか?4mmを薄くするのですか?また、逆に4mmを3mmに薄くもできますか?太さに関してはどうですか?細いプロテーゼが好きな人もいれば、太いのが好きな人もいます。

はなさんへのお返事です

既製品のない時代は、シリコンプロックから切り出して作っていたそうです。今は 3D-CT の画像から完全なオーダーメイドのプロテーゼを作ることも行われています。しかし、プロテーゼの柔らかさや標準形をセミオーダーで使う場合もあり、また皮膚側の厚さと柔らかさや伸展性で外観も違ってきます。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. プロテーゼ 種類

  • はなさんのご相談
  • 2019/12/02
はなさんのご相談

鼻のプロテーゼの入れ替えをするためにクリニックにカウンセリングに行きました。Aクリニック: 2種類のプロテーゼで、その人に合うように削る。Bクリニック:プロテーゼは10種類近くあり、まずその中からその人に合うプロテーゼを選び削る。この話だけ聞くとBクリニックのほうが良さそうですが、Aクリニックのように2種類しかなくても、その人の鼻に合うような削れば問題ないですか?それともやはりプロテーゼは10種類か、それ以上ないとダメですか?

はなさんへのお返事です

①プロテーゼはI型とL型がありますが、今はほとんどI型だろうと思います。②中心部の最も厚いところは3~4mmくらいがよく使われるでしょう。I型に限定するなら、3mmと4mmの2種類で対応できるとも言えそうです。しかし、L型もあり、2mm以下や5mm以上も使うなら、10種類が必要になるでしょう。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 耳介軟骨をとりたい

  • ゆいさんのご相談
  • 2019/11/30
ゆいさんのご相談

出口先生、お返事ありがとうございます。そうです、顔全体と鼻のバランスが悪く不自然なのもあり、どちらかというと元の鼻に戻したいです。耳介軟骨をとって元に近い鼻に戻すことは可能でしょうか?

ゆいさんへのお返事です

どのように軟骨移植したかを知っている担当医に摘出してもらうのがよいでしょう。それでも、オープン法が必要だろうと思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 耳介軟骨を取りたい

  • ゆいさんのご相談
  • 2019/11/30
ゆいさんのご相談

他院の鼻尖形成で耳介軟骨移植をしました。斜め下方向に鼻先が出るようにしてもらい、たしかに結構しっかりめに鼻先が斜め下に伸び、横からみたEラインは以前より良くなりました。ですが、正面からみると以前より鼻が大きく、面長もより強調されて男顔で似合いません。この場合どのように修正可能ですか?

ゆいさんへのお返事です

鼻と口元、アゴの関係は改善したけれど、顔全体と鼻の縦方向の関係が逆に損なわれたということでしょうか?これらは、やはり拝見しながら検討する必要があるようです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. プロテーゼを抜きたい

  • あやこさんのご相談
  • 2019/11/25
あやこさんのご相談

お世話になっております。数年前にこちらで鼻にI型のプロテーゼをいれていただいたのですが、抜いてもらいたいです。仕事の関係でダウンタイムが取れないのですが、抜いたら周りにバレるくらい腫れてしまうのでしょうか?その場合、何日くらいかかりますか?また料金も教えていただきたいです。お手数ですが宜しくお願い致します。

あやこさんへのお返事です

ほとんど腫れません。鼻の穴の内側を切開し、摘出して縫合します。吸収糸でもよいのですが、通常は1週間くらいで抜糸しています。13万円くらいです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. ゴアテックスについて

  • 橘さんのご相談
  • 2019/11/08
橘さんのご相談

はじめまして。今回鼻の手術についてお伺いしたくご連絡いたしました。鼻の隆鼻の手術で眉間(ゴアテックス)+隆鼻(シリコン)をするかシリコンプロテーゼのみの隆鼻をするかとても迷っています。一番は感染したくないという気持ちがありどちらにも感染のリスクがあるのは理解していますが少しでも感染の低い施術を選びたいとおもっています。やはり、シリコンのみの施術の方が感染は低いでしょうか?先生のご経験上ゴアテックスを使用されたお客様の方がトラブルは多かったでしょうか?また理由も合わせて頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

橘さんへのお返事です

申し訳ありません、私はゴアテックスについては取り出したことしかなく入れたことがありません。隆鼻はシリコンプロテーゼでよいのですが、眉間のような凹面にはシート状のものが良いわけです。ゴアテックスをよく使っていた美容外科医と食事をしながら話していたら、ご自分の症例で術後にゴアテックスの変形を見て止めたと言ってました。シリコンは表面が滑らかですがゴアテックスは織り布状で、使用する部位としてはシリコンは切開部に近く鼻先の毛孔の大きなところで、ゴアテックスは切開部から遠く毛孔の小さなところに入るといった条件の違いがあります。感染を起こしやすいか否かについては分かりません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 鼻尖の耳介軟骨移植後の 鼻尖形成

  • さ○のさんのご相談
  • 2019/11/07
さ○のさんのご相談

だんご鼻が悩みで1週間前に鼻尖に耳介軟骨移植で鼻尖にのみ?高さをだす手術をしたのてすが鼻尖が丸く脂肪も暑くて効果がありませんでした。 尾翼軟骨を寄せたりの処理は無く脂肪もそのままで 上に耳介軟骨移植のみです(元々の鼻は未処理のままです)。この場合 耳介軟骨はそのまま残して鼻尖縮小術はできますでしょうか?この場合は??鼻尖縮小術ではなく□鼻尖修正術になるのでしょうか?(自己耳介軟骨は早い期間で定着してしまうと聞いたので早い方がいいのかわかりません)。術後どれくらいで鼻尖縮小の手術は可能でしょうか?可能でしたら尚おおよその手術費用も教えて頂きたいです。

さ○のさんへのお返事です

手術操作としては、オープン切開で移植されている軟骨を取り出して皮下脂肪切除や鼻翼軟骨形成で鼻尖形成を行い、取り出した移植軟骨を形作ったうえで再移植することになるでしょう。手術名は鼻尖形成(他院手術後の修正手術)でしょうか?3ヶ月も経てば再手術はできると思います。手術費用については診察後にお見積もりを作りますが、40万円くらいでしょうか?

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 真皮脂肪移植による隆鼻術

  • ミッキーマウスさんのご相談
  • 2019/11/05
ミッキーマウスさんのご相談

出口先生 相談させてください。隆鼻術について、「真皮脂肪移植で2㎜高くする*」、または、「シリコンプロテーゼで2-3㎜高くする」なら、どちらの方がよいでしょうか?(*真皮脂肪移植では、2㎜が限度と聞いたので)それぞれのメリット、デメリットとともに、ご教授いただきたいです。よろしくお願いいたします。

ミッキーマウスさんへのお返事です

自家組織移植では術後の吸収が大きな問題です。耳介軟骨は大部分が残るのですが、真皮脂肪や筋膜あるいは腸骨などはほとんど無くなる可能性があります。一方のプロテーゼは一生大きさや厚みは不変です。2~3mmのI型プロテーゼであれば、手術を適切にすれば感染の問題も概ね回避できるでしょう。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. L型プロテーゼ

  • けいさんのご相談
  • 2019/10/30
けいさんのご相談

L型プロテーゼに関して質問です。あるJSAPS専門医に鼻の相談に行きました。そしたらL型プロテーゼを勧められました。「L型プロテーゼは鼻尖別はペラペラに薄くして、L型の脚は鼻中隔に固定をする」と言われました。鼻中隔部分にプロテーゼを固定することで、軽く鼻中隔延長できるらしいのですが、本当に可能ですか?また、鼻翼軟骨が損傷したり、鼻中隔軟骨が損傷したりしませんか?また、その医師曰く、I型プロテーゼは下方移動するから、鼻尖部から飛び出る可能性があり危ない一方、L型は二固定できるから安全と言われました。でも、中野坂上の古川先生などはI型しか使いません。L型は本当に安全ですか?その医師は、L型の脚は短くしません。ただ削って薄くして、脚の部分には真皮を縫合すると言ってました。また、I型プロテーゼ+鼻中隔延長した場合、I型プロテーゼを抜去できないと言われました。理由は手前に肋軟骨があるからだそうです。その場合肋軟骨を無理やり取ることになるらしいですが、そんなことしたら絶対鼻自体が変形すると言ってました。これらの意見に対していかが思いますか?私は鼻柱部分にシリコンが入るとか、鼻中隔に固定とかが心配です。あくまでシリコンは鼻はい部のみのほうが良いと思います。

けいさんへのお返事です

20年くらい前まではL型も使っていましたが、L型の曲がり角の部分で鼻尖部を尖らすことができる反面皮膚が薄くなるリスクを伴うため、その後全てI型になりました。鼻尖部をペラペラに薄くしたのではL型の利点がなく、I型に鼻尖から飛び出るリスクがあるとは思いません。現在、鼻中隔延長術は行っていませんが、やはりI型を併用するのが普通だと思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 小鼻縮小

  • あいさんのご相談
  • 2019/10/29
あいさんのご相談

小鼻縮小を検討していて質問させてください。小鼻を切除した後、鼻翼を糸で真ん中に寄せる施術の場合、切除していたら後戻りはないもんでしょうか?また、糸を埋め込むという施術は、残る糸だと何か問題ありますか?吸収糸を使用する所もあるみたいで病院により方法が違いますが、どの方法が適切なんでしょうか?ちなみにカリスクリニックでは、糸は埋め込むんでしょうか?よろしくお願いします。

あいさんへのお返事です

笑ったりすると小鼻は広がりますが、それは外へ引く筋肉の働きです。内側へ糸で寄せても外へ引く筋肉の力で戻ってしまいます。小鼻の切り取る皮膚を糸の変わりに皮弁として寄せる手術法もありますが、これとて戻りがないとは言えないようです。現在、私は小鼻を寄せる方法を行っていません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

最後へ

お急ぎの方は0120-7867-48

直接お電話(フリーダイヤル)でもご相談ください。

何でもご相談ください!
一つ一つに院長がお答えします

WEB相談はこちら