30年以上の実績!大阪の美容整形・美容外科

0120-7867-48

JR大阪駅・西梅田駅 徒歩3分9:30~19:00

WEB相談室

お悩みごとをお気軽にご相談ください
WEB相談室 WEB相談室

これまでの相談内容から探す

ご相談一覧

【その他】での記事 39件中 1〜10件表示

Q. ウルトラセル

やっさんさんのご相談

こんにちは。
頬と顎にチタンプレートが入ってます。ウルトラセルは照射可能でしょうか?
また、VMTLのウルトラセルと単独のウルトラセルでは照射範囲に違いがありますか?
よろしくお願いします。

やっさんさんへのお返事です

皮膚表面から1.5mm, 3mm, 4.5mm の深さに熱を与えます。チタンプレートのある部位で、それより表層に上記の厚みがないなら、その深さは避けると良いでしょう。会員のほうがお安く設定はしてありますが、施術の内容は同じです。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 口輪筋

まえさんのご相談

人中短縮に関して質問です。
Aクリニックでは、口輪筋を釣り上げはしないと言われましたが、Bクリニックでは口輪筋釣り上げは必須と言われました。
口輪筋釣り上げをしないと、鼻が下に引っ張られて鼻の形が変わってしまうと言われたのですが、本当ですか?
釣り上げをしないAクリニックでは、鼻柱が下に引っ張られるから、鼻柱が下がり今よりバランスが良くなると言われました。
口輪筋は釣り上げすべきですか?

まえさんへのお返事です

「鼻柱が下に・・・良くなる」は間違いで、手術で鼻が下に引っ張られないことは大切です。そのために口輪筋切除は必須事項ではなく、前鼻棘という骨の骨膜に癒着するように縫合固定することが大切です。さらに、術後の赤い唇の形が幅広く立体感のある人中にしたいなら、鼻下のみならず人中部での口輪筋切除・縫合を行う手術もあります。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 抜去について

○川○お○さんのご相談

7年ほど前に乳房下切開でコヒーシブシリコンバッグを入れましたが、近々抜去を考えています。
いくつかのクリニックに相談にいきましたが、ドレーンを入れないクリニックが多く、必要性があまりないものなのか教えていただきたく、こちらに質問させていただきました。

抜去手術の際はドレーンは必要でしょうか?
もし必要な場合は、だいたい何日くらいでドレーンは抜けるのでしょうか?

○川○お○さんへのお返事です

ドレーンを入れる目的は、術後出血で血が溜まるのを防ぐことです。今回のバッグ摘出では、周囲にできた被膜(カプセル)を切開して中のバッグを摘出するのですが、切開そのものは手前の部分だけなので術後出血もまずないと考えるとドレーンは入れずに圧迫のみで良さそうです。
何らかの理由で被膜も切除するならば、出血もあり得るのでドレーンを入れて圧迫でしょう。
被膜を残した場合に、セローマというリンパ液が溜まることがありますが、圧迫で予防し溜まったら注射器で抜くようにしますので、これに対するドレーンは不要です。
一般的にドレーンの留置期間は出血がなくなるまでですが、ドレーンを通しての逆行性の細菌感染の可能性もあり、不要なら早めに除去します。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. エランセ PRP マッサージピールのちがい

33さんのご相談

マッサージピールとPRPとエランセのちがいについて教えて下さい。
エランセは最近雑誌でよく見かけます。
ほうれいせんと目の下のちりめんじわをなんとかしたいのですが、どれが一番効果的でしょうか。
できたらハリもほしいです。

33さんへのお返事です

エランセとは、PCLという注入材料でヒアルロン酸のような使い方になりますが、溶解はできないようです。PRPは患者さんご自身の血液から血小板を取り出して注射するのですが、痛んだ皮膚の修復作用からシワ治療に利用されることがありますが、効果が小さいのが欠点です。マッサージピールは、TCAというピーリング剤を過酸化水素と併用することで副作用を回避したものです。ホウレイ線にはエランセが適応となるでしょうが、ヒアルロン酸やレディエッセと同じ使用法になります。目の下のちりめんジワはPRPですが、効果は小さいと言わざるをえません。耳裏から採取した米粒大の皮膚から皮膚線維芽細胞を培養して、目の下やホウレイ線などに注射する再生医療が最も効果的だろうと思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 修正手術について

  • さくらさんのご相談
  • 2018/09/25
さくらさんのご相談

出口先生突然のお便り失礼いたします。私は神奈川県在住のものです。10年前に小陰唇縮小手術を受けておりますが、傷痕がボコボコとしてのこり手術前より大きな悩みを抱えることになりました。JAAMの公開相談室の先生の丁寧な回答を拝見し、ぜひご相談したいと思いご連絡しました。10年経ち、修正手術をしようと決心したのですが、病院選びが難しく悩んでおります。インターネットの口コミは信用できず、カウンセリングにも何回か行ったのですが、症例写真も修正していることがあると聞いたので、正直なところ実際施術を受けてみないとわからないというのが本音です。JAAMでもたくさんの方がうまくいかなかったと相談されていて、再手術でもっと酷い状態になるかもしれないとおもうと怖くて仕方がありません。再手術となるので、腕のいい先生に施術していただきたいのですが、前回施術して頂いた先生は「日本美容外科医師会適正医療機関認定医院」であり、「日本美容外科医師会常任理事」です。こんな方なら失敗はないだろうと思ったのですが、結果はひどいものでした。
たくさん書いてしまってすみません。
先生への質問です
①先日カウンセリングに行った病院は中縫いを溶ける糸、外は溶けない糸で縫い抜糸。まれに中縫いした糸が溶けずにしこりになる場合があります。という説明をうけました。しこりができるかもと聞いて心配になったのですが、この中縫いというのは、よくある方法なのでしょうか?
②出口せんせいのクリニックではどのような縫合をされていますか?
③上手な先生なら、中縫いなどしなくてもボコボコにはならないのでしょうか?
④病院選びのアドバイスを頂けないでしょうか?
⑤出口先生にとって小陰唇縮小の手術は難しいですか?
先生でもボコボコになったりすることがあったりしますか?
(失礼な質問をして申し訳ありません。先生のような方でも難しい縫合なのかが知りたいです。)
読んでいただいてありがとうございます。お忙しいと思いますので返信はお時間のある時で構いません。
どうか宜しくお願い致します。

さくらさんへのお返事です

小陰唇縮小術後のボコボコとした傷跡修正のご希望ですが、基本的な考え方は好ましくない傷跡部分を必要最小限で切除して綺麗に縫合することになります。ですから組織量に余裕があれば修正手術がしやすく、逆にすでに小さくあるいは小さすぎるようだと非常に難しくなります。
①縫合創に緊張がかかり開いたり傷跡の幅が広くなるのを防ぐのが中縫いの目的だと考えると、小陰唇の縫合には中縫いはしないのではないでしょうか?まずは傷跡を切除できるかが重要で、中縫いが問題解決の要点にはならないと思います。
②柔らかい小陰唇の縫合には、ナイロン糸などではなく線維をよってできている糸を使って締め付けない必要があり、早めの抜糸が良いでしょう。バイクリルなどの吸収糸を使い、3~7日の間に抜糸します。
③中縫いの発想自体が、ちょっと違うのではと感じます。
④小陰唇の縫合だけが上手ということはなく、手術の傷跡を綺麗に仕上げる先生のなかから選ぶということでしょうか?
⑤難しいとは思っていません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. フラクセルとピコフラクショナルのちがい

33さんのご相談

フラクセルとピコフラクショナルの違いを教えて下さい。
毛穴とほうれい線と目の下のちりめんじわが気になります。
どちらを施術すればいいでしょうか

33さんへのお返事です

ピコレーザーは、Qスイッチレーザーより照射時間を短くしたもので、周囲組織への熱作用が少ないことから副作用が減少しますので、ダウンタイムを短くできます。
フラクショナルレーザーは、散在して深く達する点状に作用するレーザーです。
ダウンタイムの違いではないでしょうか?
毛孔、ほうれい線、目の下の縮緬ジワにどれだけの効果があるかは不明です。
これらには、患者さん自身の皮膚から培養した線維芽細胞を注射する再生医療のほうが効果を期待できると思います。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 膝の黒ずみをなくしたい

mさんのご相談

長年、膝が黒くて悩んでいます。
市販の保湿剤や、美白クリーム、その他色々試してみたのですがダメでした。
頑固な膝の黒ずみを無くす施術は何かありますか?

mさんへのお返事です

トレチノインとハイドロキノンという塗り薬でしょうか?効果の程度と赤みなどの副作用の問題などはあります。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. まつげハーグ療法について

○×○里○さんのご相談

27歳の女です。
まつげにルミガンをしていますが、目の下のくぼみや色素沈着が気になり、まつげハーグ療法に興味があります。
まつげハーグ療法では、ルミガンなどと同じぐらいの効果があるのでしょうか。
また、費用は3万円でしたが、はじめは5回ほどで15万円ということでしょうか。
副作用にはどんなことがありますか。
腫れや内出血の程度は、翌日から接客業などできる程度でしょうか。
よろしくお願いいたします。

○×○里○さんへのお返事です

十分に同等の効果を期待できます。
毎回の注射でそれぞれ効果を感じられますので、複数回のコースは設定していません。
もっと効果を出したい場合は続けても良いでしょうし、効果を感じたがまた気になってきたという時点で2回目の注射をしても良いでしょう。
34ゲージという極細の注射針をお勧めしますが、直後は腫れますし多少の内出血はあるかもしれません。翌日には腫れは減っていますが、内出血はもう少しかかるかもしれませんね。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. ニキビ治療

  • ゆのさんのご相談
  • 2018/04/13
ゆのさんのご相談

中学生ぐらいからもう8年ほどニキビに悩んでいます。何をしても皮膚科に行っても治りません。どうしたらいいでしょうか?

ゆのさんへのお返事です

保険での塗り薬と飲み薬(ビタミン剤)、抗生物質内服、ケミカルピーリング、これらが効果なければホルモン治療などになると思います。
当院ではホルモン治療は、いまのところしていません。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

Q. 帯状疱疹のきずあと

  • ms31202さんのご相談
  • 2018/03/26
ms31202さんのご相談

昨年9月に帯状疱疹が右頬全体にでき、かなりひどくなって今も顔にあざが残っています。やけどのあとのケロイド状態のようになっている部分もあれば、一部はまだ痛みが伴い大きな瘢痕のままですが、施術できれいな皮膚にもどりますでしょうか?

ms31202さんへのお返事です

2月4日にいただいたメール相談が行方不明から帰ってきました。遅ればせながらお返事をして見ます。帯状疱疹後で一部痛みが残っているとのことですから、まだ何もできないように思います。再発する可能性が高く、どのような治療が可能で、どれくらい改善するのか判断が難しいと思います。一度診察を受けていただけると、もう少し具体的なお話ができるかもしれません。システムエラーとはいえ、申し訳ありませんでした。

院長 出口 正巳

院長出口正巳

最後へ

お急ぎの方は0120-7867-48

直接お電話(フリーダイヤル)でもご相談ください。

何でもご相談ください!
一つ一つに院長がお答えします

WEB相談はこちら